TOPICS
大会
2016.08.04

【岡山インターハイ】男子団体4強決まる! 岡崎城西、大分商、東北、高田商

2016 情熱疾走 中国総体・男子団体戦

関連キーワード:

備前テニスセンターで最終日を迎えたインターハイ男子ソフトテニス競技。男子団体戦の4強が出そろった。個人王者擁する地元・岡山理大附を破った春王者の高田商業、昨夏のチャンプ・上宮に勝った岡崎城西、尽誠学園に勝利し勢いに乗る大分商業、三重に勝利した東北が4強となった。

■準決勝

岡崎城西(愛知)-大分商業(大分)

東北(宮城)  -高田商業(奈良)

岡崎城西の宮里

岡崎城西の宮里

ハイジャパシングルス準優勝の松久を擁する大分商業。鬼魄のハチマキがトレードマーク

ハイジャパシングルス準優勝の松久を擁する大分商業。鬼魄のハチマキがトレードマーク

三重を破った東北

三重を破った東北

岡山理大附との白熱の準々決勝三番勝負を米吉/三輪で制した高田商業

岡山理大附との白熱の準々決勝三番勝負を米吉/三輪で制した高田商業

出場校一覧男子 出場校一覧女子 ソフトテニス・マガジン9月号紹介

注目の記事



映画『案山子とラケット ~亜季と珠子の夏休み~』
ベースボール・マガジン社