TOPICS
大会
2016.09.03

社会人ナンバーワンペアを決める「全日本社会人選手権」1日目結果

第44回全日本社会人選手権大会

関連キーワード:

9月3日(土)、茨城県で『第44回全日本社会人選手権大会』が行われた。一般の部は神栖海浜公園テニスコートにて、男子は32強、一般女子は16強が出そろった。

【一般男子32強】※エントリー294組

村上/林(NTT西日本広島)— 荒尾/川村(宇部興産)
菅野/井口雄介(川口市役所/スマッシュイグチクラブ)— 清水/藤田(ワタキューセイモア)
品川/山口(福井県庁/日体桜友会)— 石田/金森(岐阜しらさぎクラブ)
稲積/井口雄一(ミズノ/スマッシュイグチクラブ)— 高橋/産屋敷(東京ガス)
吉田/宮田(太平洋工業)— 的場/後藤(ワタキューセイモア)
山田/内山(医療法人社団心)— 丸中/原(NTT西日本広島)
山口/中原(マツダ)— 林田/川淵(ヨネックス)
石川/岩﨑(厚木市役所)— 増田/柴田(和歌山県町/同志社クラブ)
桂/塩嵜(和歌山県町)— 篠原/小林(日体桜友会/ミズノ)
鈴木/大賀(東邦ガス)— 水澤/長江(NTT西日本広島)
坂口/杉尾(東邦ガス/大鹿印刷)— 石井/南川(三菱重工相模原)
鹿島/高月(ヨネックス)— 船水/九島(NTT西日本広島/ミズノ)
古賀/峯松(教友クラブ/NASTA滋賀)—鯨井/川尻(日本信号/川口市役所)
鬼頭/岩﨑(山口教員クラブ/NTT西日本広島)— 吉田/須内(トヨタ自動車)
青木/後藤(三菱電機)—緒方/荒木(KSTアカデミー/苓北クラブ)
内海/青木(広島クラブ/今治市役所)— 中本/鈴木(福井県庁/福井STC)

※一般男子は昨年4強入賞選手は全員が32強に残っている。また、長くトップに君臨し、今季も日本代表に選出されている篠原/小林の戦いぶりも気になるところ。シノコバは明日まず、同じく日本代表の桂と塩嵜という昨年のこの大会準優勝の注目ペアとぶつかる。この対決の勝者は鈴木/大賀と日本代表で東日本選手権優勝の水澤/長江との対決の勝者との対戦も控え手強いヤマになった。また鹿島/高月vs船水/九島という早稲田大の先輩後輩対決も気になるところ。そして最後の4組のうち青木/後藤の青木雅彦と内海/青木の青木彰彦は3つ子のきょうだい(3つ子の1人は女性)で、それぞれ勝ち上がりを手にすればきょうだい対決が実現する可能性もある。

【一般女子16強】※エントリー124組

田辺/榎本(どんぐり北広島)—霜出/上野(ベスト)
柿崎/黒木(ヨネックス)— 中堀/大平(東芝姫路)
中川/濱村(ナガセケンコー)— 若田/泉谷(東芝姫路)
七尾/西本(ワタキューセイモア)— 川井/須藤(アドマテックス)
河村/石井(ワタキューセイモア)— 冨士原/女鹿(見前STC)
植田/石田(ワタキューセイモア)— 小谷/大槻(ダンロップ)
森田/神谷(ヨネックス)— 深澤/森原(東芝姫路)
山田/天満(城山観光ホテル)—安藤/森松(ダンロップ)

※一般女子は昨年優勝のワタキューセイモア・北浦/松本が新たに組んだ越智/松本、北浦/岸田とも初日で姿を消したが、全日本実業団を制したワタキューセイモア勢だけに3組が2日目残りを決めている。また、東芝姫路もルーキー・中堀と大平のペアのほか、今年の日本代表・深澤/森原、若田と同じく日本代表の泉谷のペアの3組が16強入り。深澤/森原は同じく日本代表の森田/神谷(ヨネックス)との対戦が予定されている。昨年全日本選手権準優勝ペアのダンロップ・小谷/大槻にも注目。

4日(日)、茨城県神栖海浜公園テニスコートにて、一般、成年ともチャンピオンが決定する。

協力/茨城県ソフトテニス連盟

注目の記事



映画『案山子とラケット ~亜季と珠子の夏休み~』