TOPICS
インフォ
2016.09.30

いよいよ明日開幕! 2016希望郷いわて国体

編集部いぐちのこぼれ話

関連キーワード:

まだまだ暑い日が続いていますが、明日から10月。そして、いわて国体が開幕です。
地元岩手県の成年男女チームを引っ張るのは、男子6名、女子5名が国体強化指定選手に選ばれている見前STC。インハイやインカレでの上位入賞経験もある実力者がそろうチームです。
001_1

今年の7月はじめに、見前STCの取材にうかがいました。取材日は、国体会場となる『和賀川グリーンパークテニスコート』での練習。緑に囲まれた広大な敷地にある綺麗なコートにはすでに真夏のような日差しが照りつけていましたが、朝8時過ぎからメンバーが元気に集まってきました。

004_%e7%b7%b4%e7%bf%92%e9%a2%a8%e6%99%af_1

和賀川グリーンパークでプレーする見前STCメンバー

午前中いっぱい練習を取材した後は、みなさんとランチ。盛岡冷麺をいただきながらいろんなお話を聞いて、楽しい時間でした。

性別や年齢の垣根を越えて互いが高め合い、OBの支えも受けながらひたむきにソフトテニスに取り組む見前STC。そこにはもちろん勝負の厳しさがありますが、コートを離れると、まるで大きな家族のようなあたたかい空気を感じます。一緒に過ごした時間はたった半日ですが、帰京が少し寂しくなるくらい、居心地のよいチームでした。

地元国体のプレッシャーの中、朝練習、仕事、そして夜練習とハードな日々を乗り越えて明日を迎える岩手県成年男女チーム。実業団もひしめく国体はどの部門も厳しい戦いになるとは思いますが、地元チームの活躍にも注目してみてくださいね。

※国体レポートは、競技開始の2日からソフトテニス・マガジンポータルにて毎日配信予定! こちらも要チェックです!

2016希望郷いわて国体 ソフトテニス会場:和賀川グリーンパークテニスコート
〒024-0071 岩手県北上市上江釣子21地割
希望郷いわて国体のHPはこちら

見前STCのリポートはソフトテニス・マガジン9月号に掲載しています!

写真◎井出秀人 文◎井口さくら

注目の記事



映画『案山子とラケット ~亜季と珠子の夏休み~』
ベースボール・マガジン社