TOPICS
プレー&コラム
2016.10.13

ソフトテニス用語集「ストレート」

ルールブックにのらないソフトテニス用語の世界

関連キーワード:

ストレート

【straight】

意味

サイドラインと平行のコースにまっすぐ打つこと。ただし、サービスセンターライン上で打つストレートは、ミドル(正確にはミドルストレート)と言う。
[補足]ストレートの乱打の場合、コート半面に3人ずつ入って3コースで打ち合うことが多いが、それぞれのコースを、右ストレート(右側)、ミドル(真ん中)、左ストレート(左側)と呼んでいる。中学生などで、ボールがまっすぐ飛ばず、乱打がうまくできないという人は、ストレートで身体の使い方や打点を見直してみよう。
試合中に「ミドル」というときは、図のようなサービスライン間のスペースを指す。チェンジサイズ時に監督から「ミドルを狙え」と言われたら、ミドルストレートはもちろん、コースの真ん中のスペースを狙えばいい。

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%892

ストレート

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%893ミドルストレート

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%894

ミドル

編者 ソフトテニス研究会+編集部

注目の記事



映画『案山子とラケット ~亜季と珠子の夏休み~』
ベースボール・マガジン社