TOPICS
プレー&コラム
2016.11.17

ソフトテニス用語集「パッシング」

ルールブックにのらないソフトテニス用語の世界

関連キーワード:

パッシング

【passing】

意味

サイド抜きはサイドパッシングともいう。パッシングは、英語で通過の意味。サイド抜きよりもより定義が広く、後衛同士がストレートでラリーしていて、前衛の広い側を抜くことを、クロスパッシングと言う。
[補足]硬式テニスでは、サイドラインに沿ったストレートのパッシングをダウンザラインと言い、ソフトテニスでもシングルスなどで使われている。

編者 ソフトテニス研究会+編集部

注目の記事



映画『案山子とラケット ~亜季と珠子の夏休み~』