TOPICS
インフォ
2016.12.30

小林幸司選手、九島一馬選手、村田匠選手、船水颯人選手らが中学生にレッスン!

SANWA SPORTS 冬季講習会、くまがやドームで開催!

関連キーワード:
午後にはネットプレーを披露した九島選手。社会人になってたくさん講習会にかかわるようになり、大勢を前にした説明も慣れたもの

12月26日(月)、埼玉県熊谷市・彩の国くまがやドームで『SANWA SPORTS 冬季講習会』が開催された。

まずは入念にストレッチから。講習会の全体の流れは2016日本代表の小林幸司選手(ミズノ)が考えたもの

まずは入念にストレッチから。講習会の全体の流れは2016日本代表の小林幸司選手(ミズノ)が考えたもの

早稲田大2年の船水颯人選手も、教える側として参加。小林選手の解説を実演します。股関節やわらか!

早稲田大2年の船水颯人選手も、教える側として参加。小林選手の解説を実演します。股関節やわらか!

(有)プロショップサンワスポーツ東松山・ラケットショップサンワ熊谷の主催によるこの時期恒例の講習会で、今回は2014年大雪での屋根損壊から復旧されたくまがやドームを舞台に、200人以上の中学生が参加。また、熊谷高や熊谷女子高などの高校生らが球出しなどサポートスタッフを務めた。

日本体育大の村田匠選手。小林幸司選手がストロークの基本から解説しながら、トッププレーヤーが実演という流れ

日本体育大の村田匠選手。小林幸司選手がポイントを解説しながら、トッププレーヤーが実演という流れ

選手の実演の後は実際にくまがやドーム全体16面のコートを使って実践練習。わからないことがあれば選手に直接質問

実演の後はくまがやドーム16面のコートを使って実際にやってみる。わからないことは積極的に選手に質問する子も

講習会の途中には模範試合も! ダブルスは船水/九島ペア、村田/小林ペアが熱戦! 結果は船水ペアが勝利。小林選手はマイクを持ったトークでも会場を沸かせた

お昼には模範試合も! ダブルスは船水/九島ペア、村田/小林ペアが激突し船水ペアが勝利。小林選手はマイクを持ったトークでも会場を沸かせた

キャッチボールとストロークの説明など基礎的な部分から小林幸司選手が丁寧に解説。午後はサービスのレクチャーや前衛・後衛に分かれたレッスンが行われた。ミズノアドバイザリースタッフの原野亜衣選手ら女子の講師陣もそろい、充実した講習会となった。

ミズノの前衛ふたり。小林幸司選手(左)に九島一馬選手

ミズノの前衛ふたり。小林幸司選手(左)に九島一馬選手

この講習会については、今後のソフトテニス・マガジンでも掲載予定。お楽しみに!

用事のため船水颯人選手は午後にドームを後にし不在となったが、最後は全員で記念撮影! 圧巻の人数

用事のため船水颯人選手は午後にドームを後にし不在となったが、最後は全員で記念撮影! 圧巻の人数

取材・文/深作友子 写真/川口洋邦

注目の記事



映画『案山子とラケット ~亜季と珠子の夏休み~』