TOPICS
インフォ
2017.01.25

1/27発売 ソフトテニス・マガジン3月号は次世代前衛・上松俊貴をフィーチャー!東京インドア初の高校生王者が伝授するオールラウンダーの技術(with船水颯人)を特集。日本リーグ詳報も!

アジア選手権国別Vの増田健人の技術、短期連載「トップ選手に学ぶ基本」、マイバッグ連載は高橋乃綾!

関連キーワード:

特集・上松俊貴[2016日本代表/岡山理大附高]次世代前衛のテクニック「前でも後ろでも使える技術」

01_16HK1117

2016年は日本代表入りを果たすだけでなく、アジア選手権で国際大会史上初の高校生金メダリストとなった上松俊貴選手! 1月には東京インドアも制したオールラウンドなスキルを、ショット別にチェック、ポイントやちょっとしたコツを本人が解説します! さらに、日本代表の先輩前衛である長江光一選手による、上松・特別解析も。バックボレー、ストローク、フォアボレーを丁寧に紹介します。

特集・船水颯人[2016日本代表/早稲田大2年]のダブルス術「相手の決め球をカウンター」

02_16HK0663

上松選手とともにペアとしてアジア選手権ダブルスを制した船水颯人選手は、次世代前衛・上松を生かす取り組みとともに、そのダブルス術を公開。2016年、力を入れてきたダブルス・テクニックの一端を自ら紹介します。テーマはバックハンドのカウンター!

日本リーグ詳報、NTT西日本広島の連覇記録7に! 女子はヨネックスが8年ぶりにV

連覇を伸ばしたNTTで、1年目ながらシーズンを通しチームに貢献した丸中大明

連覇を伸ばしたNTTで、1年目ながらシーズンを通しチームに貢献した丸中大明

昨年5位のヨネックスは、念願の団体戦タイトルを奪取。中央右は今季限りで引退の柿崎あやの

昨年5位のヨネックスは、念願の団体戦タイトルを奪取。中央右は今季限りで引退の柿崎あやの

日本リーグは、充実ぶりを見せつけた男子・NTT西日本広島と、日本代表5名を擁する女子・ヨネックス、優勝チームの戦いぶりを中心にリポート。優勝したNTT、実は長江光一船水雄太水澤悠太とアジア選手権に出場した日本代表組の調子が上がりきらない中、本番へ。堀晃大監督はその状況を逆手にとった戦略で見事に優勝へ導きました。女子、ヨネックスは8年ぶりとなる優勝で「苦しい1年」(森田奈緒)を締めた(団体戦として)。激戦を乗り越えたチームには今季、いくつかの変化がありました。詳しい戦況は、ソフトテニスマガジンで!

05_1226_mybag_002

このほか、札幌国際&東京インドアを制した高橋乃綾(上写真/半谷美咲=どんぐり北広島)が連載『My Bag,My Buddy』に登場。増田健人選手(2016日本代表/和歌山県庁)のテクニック解説『ボレーされないバックハンド』、小林幸司選手(2016日本代表/ミズノ)によるストローク講座などなど、トピックも技術企画も盛りだくさんの3月号です。

 

その他の企画

THE SUPER SHOT 神谷絵梨奈[2016日本代表/ヨネックス]

2016YONEX 札幌国際大会

2017イベントカレンダー

日本連盟 新・専務理事 野際照章氏インタビュー

2016全日本ランキング

どうしたい?ソフトテニスMTG etc….

写真◎川口洋邦、福地和男、江見洋子、佐々木萌


映画『案山子とラケット ~亜季と珠子の夏休み~』
ベースボール・マガジン社