TOPICS
プレー&コラム
2017.02.23

ソフトテニス用語集「ウエスタングリップ」

ルールブックにのらないソフトテニス用語の世界

関連キーワード:

ウエスタングリップ

【western grip】

意味

地面に対してラケットが水平になるように握るグリップ。ラケットを地面に置き、中指と親指の付け根のところでグリップを持ち上げて握る。グリップを足の甲に置くとより握りやすい。
[補足]ソフトテニスの標準グリップ。フォアでもバックでも主にラケットの片面で打つソフトテニスは、リスト(手首)を使うため、手首を操作しやすいウエスタンが主流だ。ウエスタングリップはショット全般の安定性に優れている。

sts3

編者 ソフトテニス研究会+編集部

注目の記事



映画『案山子とラケット ~亜季と珠子の夏休み~』
ベースボール・マガジン社