TOPICS
大会
2017.06.12

茨城・男子は霞ヶ浦、女子は東洋大牛久が制覇!!

【インハイ予選速報2017】東洋大牛久は3年連続5回目のインターハイへ

関連キーワード:

(6/10  23:48女子結果掲載 6/12 19:00男子結果追加しました)

茨城県では6/9、10に水戸市総合運動公園テニスコートでインターハイ予選となる県高校総体が行われた。6/9は男子団体戦&女子個人戦、6/10は男子個人戦&女子団体戦を実施し、全国出場者が決定した。

男子優勝は春選抜初出場の霞ヶ浦

9日の男子団体戦決勝は、霞ヶ浦が竜ヶ崎第一を0で制し頂点に立った。春の選抜で初出場を飾った霞ヶ浦。うれしい春夏連続全国出場となった。

男子優勝・霞ヶ浦

男子優勝・霞ヶ浦

【男子団体】
①霞ヶ浦
②竜ヶ崎第一
③岩瀬日本大学
③土浦第三

女子・東洋大牛久、土浦第三との決勝を制す

10日の女子団体戦は東洋大牛久が土浦第三を押さえ優勝。同校のインターハイ出場は、3年連続5回目。東洋大牛久も春に続く全国となった。

女子優勝・東洋大牛久

女子優勝・東洋大牛久

【女子団体】
①東洋大牛久
②土浦第三
③水戸桜ノ牧
③下妻第二

※全国出場校名鑑、個人戦全出場者名は、7月22日 (土)から発売の『ソフトテニス・マガジン9月号』の別冊に掲載予定。

★これまでの速報はこちら

協力・男子写真◎茨城県高体連専門部 女子写真◎矢野寿明

注目の記事



映画『案山子とラケット ~亜季と珠子の夏休み~』
ベースボール・マガジン社