TOPICS
大会
2017.07.28

【インハイ】のっけから注目カード続々!女子個人戦4回戦始まる

女子2日目個人戦:インターハイ2017◎7/22-29福島県会津若松市・会津総合運動公園テニスコート

関連キーワード:
まずは、昨年に続く個人戦優勝を狙う林田/宮下(文大杉並)

林田/宮下(文大杉並)は、松永/土井(三重)と激突!

7月28日(金)、福島インターハイは女子個人戦2日目を迎える。前日までに64強が出そろい、個人戦の日本一がきょう決定。見逃せない好カードが続々だ。

昨年に続いて個人戦連覇を狙う林田/宮下(文大)は、今季の春夏連覇を見据える三重の柱のひとつ、松永/土井(三重)と戦う。春の王者三重はこの他、竹田/久保が宇都宮短大附の大岡/新井と対戦予定。その三重の福田/中別府をファイナルで制した湯浅/寺沢(昇陽)柴原/原田(山陽女子)と対戦する。

6月のハイスクールジャパンカップ準Vペアである鈴木/保科(北越は、1日目を失ゲーム0の2勝で突破、2日目は下江/戸根(和歌山信愛)と激突する。北越は昨年団体戦4強決めで和歌山信愛に敗れたが、今年のハイジャパでは鈴木/保科が下江/戸根を抑えた注目のカード。今回の勝負の行方は果たして。

笠井/奥田(修大附鈴峯)浅倉/中井(和歌山信愛)と対戦。昨年全中Vのペア、山陽女子1年の長谷川/立花、そして文大杉並1年の鈴木/江頭も2日目進出を決めている。

4回戦の試合開始は、朝9時予定!
初日と違いお天気が心配な女子個人戦2日目だが、選手の好プレーを期待しよう。

「目の前の一戦一戦を戦うことに集中する」(林田/宮下)

昨日の試合後、昨年個人戦Vの林田/宮下がインタビューにこたえてくれた。

――初日の2試合が終わりました。

林田 あまり優勝を考えずにやろうと決めていたので、それはできたかなと思います。

宮下 あまり力が入らないように、楽しめるようにできたと思います。

――優勝した去年とは違う状況、立場となっての個人戦です。

林田 優勝を目指さず、目の前の一戦一戦を戦うことに集中することを意識しています。

――なぜ優勝を目指さないと意識しているのですか。

林田 優勝を目指してしまうと自分たちにプレッシャーがかかるばかりになってしまう。去年も優勝を目指していなくて、目の前の一戦一戦を勝とうと思ってやっていたら、結果として優勝につながったので、今年も同じようにやろうと思っています。

宮下 先を見てしまうと、目の前の試合に集中できないので、結果がついてくるように1試合1試合、しっかりやろうと思っています。

――優勝を目指さないとはいえ、団体戦の優勝も見据えながら、良いプレーを積み上げていくことは大事になるのではないですか。

林田 去年は団体戦しか(優勝は)狙っていなかったですけど、今年は(個人戦と)両方を目標にやってきたので、明日も1試合1試合、頑張りたいと思います。

女子個人戦4回戦カード

林田 リコ/宮下こころ(文大杉並)  vs 松永 花緒/土井あんず(三重)
猪古知奈津/池田 祐萌(玉名工)   vs 廣末 菜桜/河野 涼夏(大分商)
樫山 亜美/安田まどか(昭和学院)  vs 前島 夏希/廣澤 真衣(修大附鈴峯)
谷川みなみ/坂田華乃子(大村)    vs 太田 空来/小長谷るな(就実)
福田真由子/酒井 香乃(白鷗大足利) vs 竹和  華/塚越 日和(高崎女子)
宗方 眞子/瀬戸 彩葉(今治北)   vs 松井 玲奈/浦口 華音(和歌山信愛)
吉本 珠李/前 穂乃花(福知山成美) vs 中野  舞/今田  早紀(就実)
岡野萌々子/岡野 若奈(広島翔洋)  vs 吉田さつき/根岸桃亜奈(昇陽)
笠井菜々子/奥田 結依(修大附鈴峯) vs 浅倉 衣里/中井理紗子(和歌山信愛)
小林 世音/菊地 捺央(東北)    vs 牛留 若夏/長野亜乃香(須磨学園)
田川 真衣/西村 理伽(金沢学院)  vs 風村 佳野/浅井 亜海(豊田大谷)
加 奈乃佳/寺迫 杏菜(指宿商)   vs 髙宮 莉那/矢野 礼実(相洋)
渡邉 舞華/渡邉奈々恵(明豊)    vs 川﨑 彩弓/川口みゆき(岩国商)
柴原 香琳/原田愛果(山陽女子)   vs 湯浅 桃子/寺沢  萌(昇陽)
濱田紗代美/中矢菜称子(済美)    vs 平野 安惟/湯澤 彩香(宇都宮中央女)
小松﨑茉代/原島百合香(文大杉並)  vs 片野 理音/小松 芹奈(東北)
鈴木 愛香/保科  葵(北越)    vs 下江 遥花/戸根 鈴華(和歌山信愛)
竹田 真樹/久保 晴華(三重)    vs 大岡魅来乃/新井 花依(宇都宮短大附)
長谷川憂華/立花さくら(山陽女子)  vs 井本 寛乃/山口 桜子(岡崎城西)
中村 璃緒/山本恵利花(広島翔洋)  vs 谷水 鈴香/隈元 文香(中村学園女子)
井出ひなの/石原 侑佳(川之石)   vs 神崎 一夏/梅原 未来(福知山成美)
工藤 涼香/水木 恵唯(弘前実)   vs 若子 泉和/岡田 未来(和歌山信愛)
上野 小町/吉田 澪奈(昇陽)    vs 髙橋のぞみ/村上 颯季(白鷗大足利)
小野菜々子/神 あゆみ(明豊)    vs 白木 璃子/森本 彩鼓(修大附鈴峯)
鈴木 理奈/江頭 明凜(文大杉並)  vs 大久保由希/海老根香澄(白鷗大足利)
須田 葵衣/奥澤 朋香(高崎商)   vs 原田 由文/佐藤 未来(東北)
齋木菜々花/𠮷野 南美(昭和学院)  vs 和田 遼佳/八田乃々楓(京都光華)
森合 弥代/松藤 奈美(田村)    vs 高橋 紅羽/佐藤 日和(札幌龍谷学園)
遠藤 優香/島津 佳那(千代田女学園)vs 山﨑 有美/宮原 菜央(熊本中央)
岡田 紗季/和田 桜子(木本)    vs 矢式 海音/髙本 侑加(広島新庄)
神﨑ひより/平本 茜里(相洋)    vs 水澤 奈央/田辺なつき(北越)
高橋 南帆/原口 史奈(千葉聖心)  vs 原口 美咲/久保 菜月(中村学園女子)

下江(右奥)/戸根(和歌山信愛)は激戦を制して64強に

快勝を見せた北越の鈴木(左)/保科。昨年は個人16強、団体8強だが、今季は頂点をうかがう

昨年全中優勝の山陽女子1年・長谷川(左)/立花が2日目に

★ 女子個人戦1日目の全結果は コチラ
★ 男子個人戦のまとめはコチラ
★ 男子個人戦最終結果はコチラ
★ 男子団体戦の結果はコチラ
★ 『会津総合運動公園テニスコートはこんなところ!』 はコチラ
★ インターハイ2017男子団体出場校名鑑はコチラ
★ インターハイ2017女子団体出場校名鑑はコチラ

取材◎石倉利英 写真◎井出秀人、川口洋邦

注目の記事



映画『案山子とラケット ~亜季と珠子の夏休み~』
ベースボール・マガジン社