TOPICS
大会
2017.07.28

【インハイ】林田/宮下(文大杉並)が0で連覇! 原口/久保(中村学園女子)が準優勝

女子2日目個人戦:インターハイ2017◎7/22-29福島県会津若松市・会津総合運動公園テニスコート

関連キーワード:
決勝の舞台で最高のパフォーマンスを見せた林田(写真)/宮下

7月22~29日に平成29年度全国高等学校総合体育大会(インターハイ)のソフトテニス競技が福島県会津若松市で開催されている。

7月28日(金)、318組がエントリーした女子個人戦の2日目は4回戦から決勝までが行われ、文大杉並の3年生ペア、林田リコ/宮下こころが個人戦連覇を達成した。

林田/宮下、決勝で最高のパフォーマンス

女子個人決勝
林田/宮下(文大杉並) ④-0 原口/久保(中村学園女子)

林田/宮下が最高のプレーを連発した。

第1ゲームを④-1、第2ゲームを④-0とテンポよくポイントを重ねる。林田がストロークでチャンスをつくり、宮下が決める。林田/宮下はゲームを支配し、20分ほどでG④-0。中村学園女子の2年ペアを圧倒し、個人戦連覇を果たした。

「うれしいんですが全然実感がわきません」と二人。「マッチポイントを取れた瞬間はうれしかったんですが、まだ団体戦もあるので気を抜けないと思います」と林田。

文大杉並での最終学年。チームの主軸・林田/宮下は、春に届かなかった日本一の座、そして、夏連覇という目標へ、すでに視線を向けている。

決勝戦で握手を交わす両ペア

準決勝を粘りの戦いで勝ち抜いて決勝へ進んだ中村学園女子・原口(左)/久保だったが、決勝は無念。しかし、2年ペアで見事な決勝進出

優勝
林田 リコ/宮下こころ(文大杉並)※2年連続2回目

準優勝
原口 美咲/久保 菜月(中村学園女子)

3位
小松﨑茉代/原島百合香(文大杉並)
上野 小町/吉田 澪奈(昇陽)

5位
松井 玲奈/浦口 華音(和歌山信愛)
笠井菜々子/奥田 結依(修大附鈴峯)
竹田 真樹/久保 晴華(三重)
原田 由文/佐藤 未来(東北)

決勝
林田 リコ/宮下こころ ④-0 原口 美咲/久保 菜月

準決勝
林田 リコ/宮下こころ ④-1 小松﨑茉代/原島百合香
原口 美咲/久保 菜月 ④-3 上野 小町/吉田 澪奈

準々決勝
林田 リコ/宮下こころ ④-3 松井 玲奈/浦口 華音
小松﨑茉代/原島百合香 ④-0 笠井菜々子/奥田 結依
上野 小町/吉田 澪奈 ④-1 竹田 真樹/久保 晴華
原口 美咲/久保 菜月 ④-0 原田 由文/佐藤 未来

★ソフトテニス・マガジン9月号発売中です。インハイ会場でもゲットできます!

★ 女子個人戦1日目の全結果は コチラ
★ 男子個人戦のまとめはコチラ
★ 男子個人戦最終結果はコチラ
★ 男子団体戦の結果はコチラ
★ 『会津総合運動公園テニスコートはこんなところ!』 はコチラ
★ インターハイ2017男子団体出場校名鑑はコチラ
★ インターハイ2017女子団体出場校名鑑はコチラ

文◎ソフトテニス・マガジン編集部 写真◎井出秀人、川口洋邦

注目の記事



映画『案山子とラケット ~亜季と珠子の夏休み~』
ベースボール・マガジン社