TOPICS
大会
2017.07.29

【全小】女子・前川愛生/中谷さくら(明石ジュニア)、男子・根岸澪紋/小泉瑠唯(皆野 ジュニア)が春夏連覇!

全小2日目(個人戦2日目、団体戦1日目):全小2017◎7/28-30滋賀県・長浜市民庭球場/長浜バイオ大学ドーム

関連キーワード:

春夏連覇の前川愛生/中谷さくら(明石ジュニア)

滋賀県長浜市にて開催されている夏の全小。大会2日目の29日は、午前中に個人戦の全対戦を消化し、午後から団体戦が行われた。

女子個人は、兵庫の前川愛生/中谷さくら(明石ジュニア)が春に続く優勝。4年生の前川と6年生の中谷のダブル後衛は、春より力強さを増したストロークを軸にスキのない配球を披露し頂点へ。「向かってくる相手に対して、さらに自分たちから向かっていけるように」と、元気いっぱいに声を出して見事に連覇を成し遂げた。

前川愛生(左)は巧みなツイスト、中谷さくらはネットプレーも披露し観客を沸かせた

女子のベスト4と、個人戦男女の全試合結果は下記の通り。

2位の田中栞(左)/桑木愛花(栃木・芳賀クラブジュニア)。目の前の一本一本に集中して、決勝まで登り詰めた

3位の高野鈴奈/高野蓮奈(東京・日の出ジュニア)。双子のダブル後衛は息の合ったペアリングを披露した

3位の田中美和(左)/向畑奈々未(滋賀・甲賀スポ少/野洲ジュニア)。田中の力強い配球に向畑が思いきりよく絡んだ

 

また、長浜ドームにて行われた男子個人戦は根岸澪紋/小泉瑠唯(埼玉・皆野 ジュニア)が優勝。男子も、春の覇者が夏を制す結果となった。

 

男子結果

女子結果

 

 

取材・文◎井口さくら 写真◎太田裕史 協力◎滋賀県連盟

注目の記事



映画『案山子とラケット ~亜季と珠子の夏休み~』
ベースボール・マガジン社