TOPICS
大会
2017.09.17

【JOC杯】17日のダブルスは中止、大会MVPは内本隆文、貝瀬ほのか

JOCジュニアオリンピックカップ大会 第24回全日本ジュニア選手権大会◎9/16、17広島翔洋テニスコート他

関連キーワード:
JOC杯大会最優秀選手に選出された内本隆文(左)、貝瀬ほのか(右)

U-20シングルスVの2選手が選出

インカレ、インハイ、全中、全小で活躍した選手および日本連盟推薦選手が集まり、U-20、U-17、U-14に分かれてダブルスおよびシングルスで戦う『JOCジュニアオリンピックカップ大会 第24回全日本ジュニア選手権大会』(JOC杯、広島県広島市・広島翔洋テニスコート他で開催)。9月17日(日)に予定されていたダブルスは台風18号の接近に伴い、競技が中止となった。

17日にはJOC杯の授与式が行われ、大会MVPに男子U-20シングルス優勝の内本隆文(早稲田大)、女子U-20シングルス優勝の貝瀬ほのか(ヨネックス)が選ばれた。

9月16日(土)のシングルスの結果はこちら

★JOC杯の詳細リポートはソフトテニス・マガジン12月号に掲載します★

文◎ソフトテニス・マガジン編集部 写真◎石倉利英 協力◎広島市ソフトテニス連盟

注目の記事



映画『案山子とラケット ~亜季と珠子の夏休み~』
ベースボール・マガジン社