TOPICS
プレー&コラム
2017.10.06

今ある技術を1ランクアップ! 12月号から新連載始まります

編集部こぼれ話 ソフトテニス・マガジン12月号(10/27発売)新連載チラ見せ

関連キーワード:

10月27日発売予定の12月号より、モノクロページで新連載が始まります。

最大の目的は『今ある技術を1ランクアップ』すること。ちょっとした工夫や意識で技術がグッと向上することってきっとある……そんな思いを持って、宮崎県日向市のサンパークテニスコートに行ってきました!

日向灘と緑に囲まれた日向サンパークのテニスコート。複合施設のため、他のスポーツ施設や宿泊・温泉施設もある。取材日、会場近くのお倉ヶ浜では アジア初開催となる世界ジュニアサーフィン選手権が行われていた

教えてくれるのは、初心者指導に定評のある石田俊司先生。野球のプレー経験からヒントを得た身体の使い方は理にかなっていてとても分かりやすく、頭の中にすっと入ってきます。

実演は、2017年九州大会3位の宮崎県延岡市立土々呂中の皆さんが協力してくれました。この日、まだまだ強い日差しが照りつける暑さでしたが、何本でも納得いくまで打つ姿が印象的でした。

新連載では、2016年5月号から2017年4月号までの1年間紹介した『初心者指導に学ぶ12の基本』をベースに、より実戦的な練習方法や考え方を紹介していきます。1ランクアップした技術を試合で実践することで、次の課題も見えてくるはずです。ぜひ、チェックしてみてくださいね。

今回の取材で一番驚いたのは、サービスの練習法。フェンスを使う方法もありました。連載中盤で紹介予定です。お楽しみに!

文◎井口さくら 写真◎川口洋邦

注目の記事



映画『案山子とラケット ~亜季と珠子の夏休み~』
ベースボール・マガジン社