TOPICS
大会
2018.01.23

2018全日本高校選抜ソフトテニス大会出場決定校一覧(1月24日最終更新)

第43回全日本高校選抜ソフトテニス大会@3/28~30愛知県名古屋市・日本ガイシスポーツプラザ

関連キーワード:
2017年の選抜を制した三重高(三重)。2018年夏には地元インハイを控えている

2018年3月28日(水) ~ 30日(金)に愛知県名古屋市・日本ガイシスポーツプラザで行われる全日本高校選抜ソフトテニス大会に出場する男女各36校が決定!

北海道地区(2018年1月9~11日決定)
●男子
優勝:とわの森三愛
2位:北海道科学大
●女子
優勝:北海道科学大
2位:札幌龍谷学園

東北地区(2018年1月20、21日決定)
●男子 
優勝:羽黒(山形)
2位:東北(宮城)
3位:田村(福島)
3位:岩手(岩手)
●女子 
優勝:東北(宮城)
2位:羽黒(山形)
3位:桜の聖母学院(福島)
3位:田村(福島)

関東地区(男子2018年1月13日決定/女子2018年1月20、21日決定)
●男子 
優勝:木更津総合(千葉)
2位:前橋商業(群馬)
3位:駒澤大(東京)
3位:横浜創英(神奈川)
5位:高崎商業(群馬)
5位:昭和学院(千葉)
●女子 
優勝:文大杉並(東京)
2位:埼玉平成(埼玉)
3位:星野(埼玉)
3位:白鷗大足利(栃木)
5位:相洋(神奈川)
5位:日大藤沢(神奈川)

北信越地区(2018年1月12〜14日決定)
●男子 
優勝:高岡商業(富山)
2位:長岡商業(新潟)
3位:金津(福井)
●女子 
優勝:北越(新潟)
2位:能登(石川)
3位:高岡西(富山)

東海地区(2018年1月20日決定)
●男子 
優勝:中京(岐阜)
2位:三重(三重)
3位:富士宮北(静岡)
4位:岡崎城西(愛知)※開催県代表
●女子 
優勝:三重(三重)
2位:岡崎城西(愛知)※開催県代表
3位:鶯谷(岐阜)
4位:富士見(静岡)
5位:浜松商業(静岡)

近畿地区(2018年1月6日決定)
●男子
優勝:高田商業(奈良)
2位:上宮(大阪)
3位:市尼崎(兵庫)
3位:網干(兵庫)
5位:瀬田工業(滋賀)
●女子
優勝:和歌山信愛(和歌山)
2位:福知山成美(京都)
3位:須磨学園(兵庫)
3位:昇陽(大阪)

中国地区(2018年1月13、14日決定)
●男子 
優勝:岡山理大附(岡山)
2位:南陽工業(山口)
3位:松江工業(島根)
●女子 
優勝:山陽女子(岡山)
2位:米子松蔭(鳥取)
3位:就実(岡山)

四国地区(2018年1月20、21日決定)
●男子 
優勝:尽誠学園(香川)
2位:新田(愛媛)
代表:つるぎ(徳島)
●女子 
優勝:尽誠学園(香川)
2位:今治北(愛媛)
代表:脇町(徳島)

九州地区(2017年12月10日決定)
●男子 
優勝:大牟田(福岡)
2位:都城商業(宮崎)
3位:那覇西(沖縄)
4位:鹿児島商業(鹿児島)
5位:熊本工業(熊本)
6位:精道三川台(長崎)
●女子
優勝:中村学園女子(福岡)
2位:大村(長崎)
3位:佐賀清和(佐賀)
4位:明豊(大分)
5位:鹿児島女子(鹿児島)
6位:熊本中央(熊本)

第43回全日本高校選抜大会
2018年3月28日(水) ~ 30日(金)
愛知県名古屋市・日本ガイシスポーツプラザ

2017年実施(2016年度)全日本高校選抜大会
男子結果>>優勝:高田商業(2年連続11回目)
女子結果>>優勝:三重(3年ぶり2回目)

文◎ソフトテニス・マガジン編集部

注目の記事



映画『案山子とラケット ~亜季と珠子の夏休み~』
ベースボール・マガジン社