TOPICS
大会
2018.06.12

長野予選、男子・長野俊英が3年ぶり2回目、女子・上伊那農業がインハイ初出場!

【インハイ予選速報2018】長野/6月2-3日 松本市浅間温泉庭球公園

関連キーワード:
女子団体優勝の上伊那農業は初のインハイへ

長野県では、インターハイ予選『平成30年度長野県高等学校総合体育大会 ソフトテニス競技大会』が、6月2日(土)、3日(日)に松本市浅間温泉庭球公園で行われた。

2日の団体戦では、男子・長野俊英が3年ぶり2回目、女子は上伊那農業がインターハイ初出場を決めた。

3日の個人戦は、男子・吉田達也/原泰楽(長野俊英)、女子・堀越玲奈/横山葉留香(東海大諏訪)が優勝。男子の長野俊英は団体個人の2冠を果たした。

【男子団体】
①長野俊英
②大町岳陽
③松本蟻ケ崎
③小諸商業

【女子団体】
①上伊那農業
②長野商業
③伊那弥生ヶ丘
③松本県ケ丘

【男子個人】
①吉田/原(長野俊英)
②依田/大森(長野俊英)
③倉科/大池(松本工業)
③三井/坂田(伊那北)
⑤西澤/臼井(大町岳陽)
⑤山本/市村(上田染谷丘)

【女子個人】
①堀越/横山/(東海大諏訪)
②佐々木/小菅(長野俊英)
③宮澤/西澤(長野商業)
③松尾/桃澤(伊那弥生ヶ丘)
⑤宮澤/髙内(長野商業)
⑤中山/下平(伊那北)

男子団体優勝の長野俊英

個人戦男子入賞者

個人戦女子入賞者


協力◎長野県高体連専門部

注目の記事



映画『案山子とラケット ~亜季と珠子の夏休み~』
ベースボール・マガジン社