杉脇 麻侑子(すぎわき・まゆこ)

%e6%9d%89%e8%84%87%e9%ba%bb%e4%be%91%e5%ad%90

杉脇 麻侑子
すぎわき・まゆこ

右利き/後衛 NEW(初代表)

所属:早稲田大4年(4月~)
誕生日:1996年3月16日
出身地:神奈川
身長:155.5
血液型:A
経歴:秦野ジュニア(小1)→秦野市立北中→文化学園大杉並高

2016アジア選手権出場種目

・ダブルス(/佐々木聖花) ベスト16
2回戦:⑤-0 ホイ・ロックイー/亀山香織(マカオ)
3回戦:1-⑤ キム・ジオン/コ・ウンジ(韓国)
・ミックスダブルス(/上松俊貴) ベスト16
1回戦:⑤-0 ジェスドン・ジョシェン/ホ・ジェウー(マレーシア)
2回戦:⑤-2 コ・ウンジ/キム・ドンフン(韓国)
3回戦:2-⑤ チャン・ユーウェイ/イェ・ショーハオ(中華台北)

2016年度戦績

・東日本選手権優勝(/佐々木聖花)
インカレ団体優勝

「日本代表に選ばれて、このような最高の環境でテニスができることに感謝し、少しでも多くのことを吸収できるように日々取り組みます。そして、日本の金メダル獲得に少しでも貢献できるように頑張ります」

選手紹介

文大杉並高3年時にU-17となるも、その後は全日本に呼ばれず。今年初のナショナルメンバー入りし、アジア選手権日本代表メンバーへと一気にステップアップした。早稲田大3年生、軟式庭球部の新キャプテンにも選ばれている。バックやロビングを駆使して相手を振り回すプレーが得意。文大杉並高でもペアを組んで息もぴったりの佐々木聖花とダブルスに出場。ミックスダブルスは日本代表唯一の高校生・上松俊貴と。

>>杉脇麻侑子インタビュー

注目の記事



映画『案山子とラケット ~亜季と珠子の夏休み~』