TOPICS
大会
2016.11.18

【アジア選手権MIX】ミックスダブルスは森田/髙月、船水颯/佐々木、杉脇/上松、徳川/丸山、桂/神谷、中川/長江が出場

アジア選手権2日目ミックスダブルスドロー

関連キーワード:
チームヨネックスでペアを組む森田(左)/髙月。第1シードに入り、2回戦からの登場

アジア選手権2日目はシングルス終了後の11:00からミックスダブルスがスタートする。ミックスダブルスは全52組がエントリーし、日本代表のペアは6組。徳川/丸山、桂/神谷、中川/長江は、キム・ジオンと2014アジア競技大会ミックスダブルス優勝のキム・ボムジュンという最強ペアが待ち構えるヤマに入った。森田/髙月、船水颯/佐々木、杉脇/上松はキム・ボフン/ハン・ウリ、パク・ダソン/キム・ドンフンと同じヤマに。決勝は本日15:10から行われる予定。

mx-3117fn_20161118_100731_001

●ミックスダブルス〈個人戦〉
森田 奈緒髙月 拓磨(ヨネックス)
船水 颯人佐々木 聖花(早稲田大)
杉脇 麻侑子上松 俊貴(早稲田大/岡山理大附高)
徳川 愛実丸山 海斗(ヨネックス/明治大)
桂  拓也神谷 絵梨奈(和歌山県庁/ヨネックス)
中川 瑞貴長江 光一(ナガセケンコー/NTT西日本広島)



映画『案山子とラケット ~亜季と珠子の夏休み~』
ベースボール・マガジン社