TOPICS
大会
2016.12.17

【日本リーグ2日目】女子はヨネックスが全勝! ワタキューセイモアと太平洋工業が4勝1敗で並ぶ

第34回日本リーグ/12月16日~18日@愛知県豊田市・スカイホール豊田

関連キーワード:

日本最高峰の団体戦、日本リーグは、先ほど女子2日目の全対戦が終了。本日は第5対戦までの3対戦が行われた。

1日目に2勝を上げたのは7月の全日本実業団選手権優勝、そして層の厚さも誇るワタキューセイモアと、アジア選手権日本代表を5名擁するヨネックス。両者は、互いに3勝を挙げた第4対戦でぶつかった。全勝対決となったが、ヨネックス主将の神谷絵梨奈森田奈緒とのペアでワタキューセイモアの河村佳奈/石井友梨を0で圧倒して勢いづけ、移籍1年目の徳川愛実が「YONEXとしては初の日本リーグですが真ん中(2番シングルス)を任せてもらっていることに感謝して、思いきり戦った」とG④-2勝利。3番では柿崎あやの黒木瑠璃華が強打に定評のある植田幸寿保とダイナミックなプレーの松本英里佳を0できっちり抑え、③-0で勝ち点を4に更新した。

全勝のヨネックスの斬り込み隊長を務めた森田/神谷

全勝のヨネックスの斬り込み隊長を務めた森田/神谷

ヨネックスは2日目最終戦の第5対戦でも城山観光ホテルを0で下してスキを見せず、最終日に向けて弾みをつけた。神谷キャプテンは、「日本リーグは長く苦しい戦い。コートで戦う選手も後ろの応援も一体となって、明日も元気に明るく、爽やかに戦いたい」と、明日に臨む。2日目の全対戦結果は下記の通り。

 

4勝1敗のワタキューセイモア。写真は河村/石井

4勝1敗のワタキューセイモア。写真は河村/石井

◇第3対戦

ワタキューセイモア ③-0 ナガセケンコー
河村 佳奈 /石井友梨 ④-0 中川 瑞貴/濱村 紗和
七尾 美咲 ④-1 花 泉美
植田 幸寿保/松本 英里佳 ④-2 花野 千晶/古川 友里恵

ヨネックス ③-0 東芝姫路
森田 奈緒/神谷 絵梨奈 ④-1 若田 実友子/森原 可奈
徳川 愛実 ④-2 深澤 昭恵
柿崎 あやの/黒木 瑠璃華 ④-2 百田 琴音 /泉谷 朋香

太平洋工業 ③-0 城山観光ホテル
赤瀬 早紀 /曽我部 里穂 ④-1 齊藤 ひなの/熊井 瞳
中村 友里 ④-2 山田 優菜
山宮 紗奈/小林 すみれ ④-1 小路 彩佳 /元村 華楠

ダンロップ ③-0 アドマテックス
大羅 夢真 /大槻 麗 ④-0  成田 悠 /小林 優美
小谷 菜津美 ④-3 松田 彩野
安藤 未希 /岡村 葵  ④-2 川井 なつえ/須藤 冴佳

◇第4対戦

ヨネックス ③ー0 ワタキューセイモア
森田 奈緒/神谷 絵梨奈 ④-0河村 佳奈/石井 友梨
徳川 愛実 ④-2 越智 真琴
柿崎 あやの/黒木 瑠璃華 ④-0 植田 幸寿保/松本 英里佳

東芝姫路 ②-1 ナガセケンコー
若田 実友子/森原 可奈 ④-0 中川 瑞貴/濱村 紗和
深澤 昭恵 ④-1 花 泉美
百田 琴音/泉谷 朋香 2-④ 花野 千晶/古川 友里恵

太平洋工業 ②-1 アドマテックス
赤瀬 早紀/曽我部 里穂 ④-1 成田 悠/小林 優美
中村 友里 ④-0 松田 彩野
山宮 紗奈 /小林 すみれ  1-④ 川井 なつえ/須藤 冴佳

ダンロップ ③-0 城山観光ホテル
安藤 未希/森松 百花 ④-3 山田 優菜/熊井 瞳
小谷 菜津美 ④-0 齊藤 ひなの
大羅 夢真/大槻 麗 ④-2 小路 彩佳/天満 久留実

◇第5対戦

ワタキューセイモア ②-1 ダンロップ
植田 幸寿保/松本 英里佳 ④-0 大羅 夢真/大槻 麗
越智 真琴 0-④ 小谷 菜津美
北浦 有華/石井 友梨 ④-2 安藤 未希/岡村 葵

太平洋工業 ②-1 東芝姫路
赤瀬 早紀/曽我部 里穂 ④-3 若田 実友子/森原 可奈
中村 友里 ④-3 深澤 昭恵
山宮 紗奈 /小林 すみれ 2-④ 百田 琴音/泉谷 朋香

ヨネックス ③-0 城山観光ホテル
森田 奈緒/神谷 絵梨奈 ④-1 山田 優菜/熊井 瞳
徳川 愛実 ④-0 齊藤 ひなの
柿崎 あやの/黒木 瑠璃華 ④-1 小路 彩佳/元村 華楠

アドマテックス ②-1 ナガセケンコー
成田 悠/小林 優美 ④-3 花 泉美/濱村 紗和
横山 温香 3-④ 中川 瑞貴
川井 なつえ/須藤 冴佳 ④ー2 花野 千晶 /古川 友里恵

写真◎江見洋子 文◎井口さくら 協力◎愛知県連盟

注目の記事



映画『案山子とラケット ~亜季と珠子の夏休み~』