TOPICS
大会
2017.05.13

【全日本シングルス】男女とも昨年4強が順当に2日目進出!

第24回全日本シングルスソフトテニス選手権大会/5月13、14日・香川県総合運動公園県営テニス場

関連キーワード:

第24回全日本シングルスソフトテニス選手権大会が、香川県総合運動公園県営テニス場にて開催されている。大会初日の13日は、男子は4回戦、女子は3回戦まで行われ、男女ともに32強が出そろった。

男子は2016年アジア選手権シングルスVの内本隆文が初戦で東邦ガスの坂口亮太に敗れ、女子では、全日本女子選抜シングルス優勝の小谷菜津美(ダンロップ)が神戸松蔭女子学院大の生田遥夏に2日目進出を阻まれた。また、高校生は、男子5選手、女子4選手が明日にコマを進めている。

本日までの結果は下記の通り。

男子1日目結果

男子1

男子2

男子3

男子4

 

女子1日目結果

女子1

女子2

女子3

女子4

 

 

昨年3位の船水颯人(早稲田大)

昨年3位の船水雄太(NTT西日本)

 

2016年皇后杯チャンピオンで昨年3位の志牟田智美(神戸松蔭女子学院大)

ヨネックスのルーキー・貝瀬ほのか

関東オープン連覇で勢いに乗る大槻麗(ダンロップ)

早稲田大4年の平久保安純

丸中大明(NTT西日本)

昨年準Vの長江光一(NTT西日本)

多くの補助員が会場で活躍していた

会場の香川県総合運動公園県営テニス場は、山と海に囲まれている

会場の香川県総合運動公園県営テニス場は、山と海に囲まれている

文◎井口さくら 写真◎宮原和也

注目の記事



映画『案山子とラケット ~亜季と珠子の夏休み~』
ベースボール・マガジン社