TOPICS
大会
2018.03.17

【アジアカップひろしま国際大会】フォトギャラリー男子編

第22回アジアカップひろしま国際ソフトテニス大会◎3/10,11広島翔洋テニスコート他

関連キーワード:

3月10、11日に広島県広島市で行われた『アジアカップひろしま国際大会』。シーズンインの腕試しは、NTT西日本が3連覇。2位はU-20で編成されたワンダー20、3位には、早稲田大Aと中華台北Bが入った。熱戦の様子を、ソフトテニス・マガジンのカメラマンの写真でお届けします。

※アジアカップひろしま国際大会の記事は、3月27日発売予定の5月号(Amazonの予約サイト)に掲載します

 

準決勝NTT西日本vs早稲田大Aで、丸中大明/長江光一が勝利しハイタッチ!

今大会で引退のNTT・岩﨑圭

NTT西日本の村上雄人(右)/水澤悠太

今大会で引退し、今季からコーチを務めるNTTの原侑輝

3連覇を果たし、笑顔がこぼれるNTT西日本メンバー

駆けつけた地元の大応援団に優勝を報告した

ワンダー20の中平慎吾(明治大)

ワンダー20の米澤要(明治大)

ワンダー20の瀬口翔太(トヨタ自動車)

今春NTT西日本に加入の広岡宙は、ワンダー20で出場

決勝3番勝負を見守るワンダー20ベンチ

早稲田大Aの船水颯人(右)/上松俊貴

早稲田大Aの内本隆文(左)/星野慎平

中華台北Aは8強。エースの余凱文(左)/林韋傑

8強のヨネックス・鹿島鉄平(左)/高川経生

海外勢との対戦は、あいさつ後に記念撮影が行われた。写真はワタキューセイモアAと中華台北A

写真◎江見洋子

注目の記事



映画『案山子とラケット ~亜季と珠子の夏休み~』
ベースボール・マガジン社