DATA

1966 インターハイ 男子個人
第21回 青森・弘前市 1966.7.31-8.6
優勝:島津 行隆/川崎康次郎(鹿児島・鹿児島商高校)

大会結果

大会上位者

優勝:島津 行隆/川崎康次郎(鹿児島・鹿児島商)
準優勝:波多野/真下(京都・鴨沂)
3位:奥山/小菅(栃木・足利)、山下/利川(大阪・明星)

決勝スコア

島津 行隆/川崎康次郎 ④ — 2 波多野/真下

準決勝①スコア

島津 行隆/川崎康次郎 ④ — 3 奥山/小菅

準決勝②スコア

波多野/真下 ④ — 3 山下/利川

出場16強(エントリー数478)

1位 島津 行隆/川崎康次郎(鹿児島・鹿児島商)
2位 波多野/真下(京都・鴨沂)
3位 奥山/小菅(栃木・足利)
3位 山下/利川(大阪・明星)
5位 楢原/四谷(岡山・瀬戸)
5位 伊藤/吉川(愛知・岡崎商)
5位 後藤/坪井(静岡・富士宮北)
5位 安達/加藤(鳥取・米子工)
9位 畠/山本(京都・平安)
9位 関口/武野(兵庫・須磨)
9位 大畠/山根(広島・広島工)
9位 中川/中出(三重・宇治山田商)
9位 土屋/篠塚(千葉・成東)
9位 下川/塚本(大分・大分工)
9位 草宮/浜崎(鹿児島・鹿児島実)
9位 広岡/高田(大阪・明星)

注目の記事



映画『案山子とラケット ~亜季と珠子の夏休み~』
ベースボール・マガジン社