DATA

1952 インターハイ 女子個人
第7回 東京・文京区、千代田区 1952.8.14-20
優勝:金子 初江/石原登志子(埼玉・川口女子高校)

大会結果

大会上位者

優勝:金子 初江/石原登志子(埼玉・川口女子)
準優勝:丸藤/高橋(山形・酒田東)
3位:柴崎/藤崎(神奈川・大津)、永島/太田(千葉・木更津二)

決勝スコア

金子 初江/石原登志子 ④ — 2 丸藤/高橋

準決勝①スコア

金子 初江/石原登志子 ④ — 0 柴崎/藤崎

準決勝②スコア

丸藤/高橋 ④ — 3 永島/太田

出場16強(エントリー数353)

1位 金子 初江/石原登志子(埼玉・川口女子)
2位 丸藤/高橋(山形・酒田東)
3位 柴崎/藤崎(神奈川・大津)
3位 永島/太田(千葉・木更津二)
5位 脇田/矢野(愛媛・済美)
5位 中原/石丸(香川・明善)
5位 新井/長島(埼玉・松山女子)
5位 中村/安田(京都・光華)
9位 梶原/佐野(静岡・富士宮)
9位 新岡/脇田(広島・広島女子商)
9位 山口/伊原(兵庫・神戸)
9位 吉市/牧野(岡山・総社)
9位 高山/山崎(岡山・玉島)
9位 金子/小林(栃木・宇都宮)
9位 鳥羽/長島(埼玉・熊谷女子)
9位 近藤/加々美(山梨・吉田)

注目の記事



映画『案山子とラケット ~亜季と珠子の夏休み~』
ベースボール・マガジン社