DATA

1952 インターハイ 男子団体
第7回 東京・文京区、千代田区 1952.8.14-20
優勝:松山高校[埼玉](初優勝)

大会結果

大会上位校

優勝:松山(埼玉)
準優勝:福山東(広島)
3位:小松川(東京)、小田原(神奈川)

決勝スコア

松山(埼玉) ② — 1 福山東(広島)

準決勝①スコア

松山(埼玉) ② — 1 小松川(東京)

準決勝②スコア

福山東(広島) ② — 1 小田原(神奈川)

出場校

札幌南(北海道)
八戸(青森)
盛岡一(岩手)
白石(宮城)
秋田南(秋田)
酒田東(山形)
安達(福島)
磐城(福島)
結城二(茨城)
足利(栃木)
沼田(群馬)
松山(埼玉)
匝瑳(千葉)
小松川(東京)
小田原(神奈川)
日川(山梨)
柏崎(新潟)
松商学園(長野)
富山工(富山)
七尾(石川)
敦賀(福井)
浜松北(静岡)
岡崎(愛知)
尾鷲(三重)
武儀(岐阜)
八幡(滋賀)
朱雀(京都)
堺市商(大阪)
神戸(兵庫)
田原本(奈良)
新宮(和歌山)
倉吉(鳥取)
安来(島根)
玉島(岡山)
福山東(広島)
柳井(山口)
日和佐(徳島)
坂出商工(香川)
大洲(愛媛)
土佐(高知)
福岡中央(福岡)
小城(佐賀)
八代(熊本)
東豊(大分)
指宿(鹿児島)

注目の記事



映画『案山子とラケット ~亜季と珠子の夏休み~』
ベースボール・マガジン社