TOPICS
大会
2016.03.29

高校選抜が開幕!

第41回全日本高校選抜大会

関連キーワード:
PHOTO/HIROKUNI KAWAGUCHI

3月28日、愛知県名古屋市で第41回全日本高校選抜大会が開幕した。男女各36校(合計72校)の代表校が日本ガイシスポーツプラザに集結。6コートで30対戦が行われた。
シード校の登場はなかったものの、最終戦では注目の男子・高田商業、女子・三重が登場。高田商業は溝端/金子、三重は大貫/中別府という軸となるペアがトップに出て堂々たる戦いぶりでともにG④-0をマーク。チームを勢いに乗せ、快勝で初日を締めた。
初出場校では男子・宇和島東がとわの森三愛を、女子・川崎市立橘が脇町と手強い相手を下して選抜デビューを白星で飾った。
2日目の第一試合、男子注目の上宮は鹿児島と対戦する。上宮は私学選抜優勝メンバー&同個人Vの上岡/広岡の上岡が体調不良、西村京将に選手変更となっている。

3月29日(火)第一試合
(男子)
上宮―鹿児島
尽誠学園―秋田北鷹
東北―岡崎城西

(女子)
和歌山信愛―済美
高岡西―花巻南
高田商業―札幌龍谷学園

男子1日目結果

女子1日目結果

 

注目の記事



映画『案山子とラケット ~亜季と珠子の夏休み~』
ベースボール・マガジン社