TOPICS
大会
2016.07.31

全日本実業団2日目!

愛媛県で開催されている全日本実業団は7月31日、大会2日目を迎えます。すでに男子は16強、女子は4強が決定。1日目の女子は、Aリーグで東芝姫路とヨネックスが火花を散らす決戦。準決勝進出のかかった最終戦で、東芝が1、2番(若田/泉谷、深澤/森原)を制して、4強入りを決めました。試合開始は、男女とも朝9時!

◎2日目の組み合わせ
男子
NTT西日本広島 vs 三菱電機
和歌山県庁 vs ワタキューセイモア
アキム vs マツダA
宇部興産B vs トヨタ自動車A
宇部興産A vs 川口市役所
浜松ホトニクス vs 東邦ガスA
川崎重工明石 vs 大神子病院
東京ガスA vs 京都市役所

女子
〇準決勝
東芝姫路 vs ワタキューセイモア
ナガセケンコー vs アドマテックス

写真は準決勝進出を決めたアドマテックス。今季から在籍の横山温香(左)と、渕田彩香

注目の記事



映画『案山子とラケット ~亜季と珠子の夏休み~』
ベースボール・マガジン社