TOPICS
大会
2018.06.04

岩手は男子・岩手が6年ぶり3回目、女子・盛岡誠桜が12年ぶり7回目のインハイへ

【インハイ予選速報2018】岩手(団体)/6月1-3日北上市和賀川グリーンパークテニスコート

関連キーワード:
盛岡誠桜(旧盛岡女子)が12年ぶり7回目のインハイ出場

岩手県では、6月1日(金)~3日(日)にインターハイ予選『第70回岩手県高等学校総合体育大会ソフトテニス競技』が北上市和賀川グリーンパークテニスコートにて行われた。

2日、3日に開催された団体は、男子・決勝で岩手が盛岡工業に②-0で勝利し、6年ぶり3回目のインターハイ出場権を獲得。

女子は、盛岡誠桜(旧盛岡女子)が決勝で黒沢尻北を②-0で破り、12年ぶり7回目の出場を果たしている。

東北大会には、男子は岩手、盛岡工業および代表決定戦を制した黒沢尻北、女子は盛岡誠桜と黒沢尻北が出場する。

【男子団体】
①岩手
②盛岡工業
③黒沢尻北 ※代表決定戦に勝利
③黒沢尻工業

【女子団体】
①盛岡誠桜
②黒沢尻北
③高田
③花巻南

岩手男子団体優勝の岩手

岩手男子団体2位の盛岡工業

岩手男子団体3位で代表決定戦に勝利の黒沢尻北

岩手男子団体3位の黒沢尻工業

岩手女子団体2位の黒沢尻北

岩手女子団体3位の高田

岩手女子団体3位の花巻南


写真・協力◎岩手県高体連専門部

 

注目の記事



映画『案山子とラケット ~亜季と珠子の夏休み~』
ベースボール・マガジン社