TOPICS
大会
2018.06.04

大分インハイ予選個人、男子は高松/甲斐田(大分商業)、女子は岩倉/古田(明豊)がV

【インハイ予選速報2018】大分/6月2-4日だいぎんテニスコート

関連キーワード:
女子入賞者。右から古田、岩倉(明豊)、飯野/真島(明豊)、甲斐/矢野(三重総合)、廣末/河野(大分商業)

大分県では、6月2日(土)~4日(月)にインハイ予選である『第66回大分県高等学校総合体育大会ソフトテニス競技』がだいぎんテニスコートにて行われた。

3~4日に開催された個人戦は、男子・高松遼河/甲斐田黎(大分商業)、女子・岩倉彩佳/古田絢愛(明豊)がトーナメントを制した。男子は上位8ペア、女子は上位6ペアがインターハイに出場する。

【男子個人】
①高松/甲斐田(大分商業)
②森田/甲斐(大分商業)
③一法師/山本(大分商業)
③長濱/板屋(大分商業)
⑤姫野/秦(大分商業)
⑤濱田/羽田(日田林工)
⑤藤野/河野(大分)
⑤工藤/星野(大分上野丘)

【女子個人】
①岩倉/藤田(明豊)
②飯野/真島(明豊)
③甲斐/矢野(三重総合)
③廣末/河野(大分商業)
代表 後藤/藤澤(大分商業)
代表 大森/渡邉(明豊)

男子入賞者。右から高松/甲斐田、森田/甲斐、一法師/山本、長濱/板屋(すべて大分商業)

大分商業がアベック優勝を果たした団体の結果はこちら


写真・協力◎大分県高体連専門部

 

注目の記事



映画『案山子とラケット ~亜季と珠子の夏休み~』
ベースボール・マガジン社