TOPICS
大会
2018.06.15

長崎は男子・西陵、女子・大村がインハイへ! ともに団体個人の2冠

【インハイ予選速報2018】長崎/6月2〜6日 佐世保市総合グラウンドテニスコート

関連キーワード:

長崎県では、インターハイ予選『平成30年度長崎県高等学校学校総合体育大会ソフトテニス競技』が、6月2日(土)から6日(水)に佐世保市総合運動グラウンドテニスコートで行われた。

2日、3日に行われた団体戦では、男子・西陵、女子・大村が優勝。西陵は4年ぶり2回目、大村は4年連続5回目の出場を決めた。

3日から6日の個人戦では、男子・松本隼翔山下竜毅(西陵)、女子・竹添すみれ福田明日香(大村)が優勝し、ともに団体個人の2冠を達成した。

【男子団体】
①西陵
②佐世保工業
③長崎南山
③大村工業

【女子団体】
①大村
②諫早商業
③純心女子
③西陵

【男子個人】
①松本/山下(西陵)
②谷/澤村(西陵)
③髙以耒/高橋(長崎日大)
④井上陽/井上翼(西陵)
⑤ワイアットガナー/石丸(佐世保工業)
⑥大塔/藤武(長崎南山)

【女子個人】
①竹添/福田(大村)
②中尾/田中(諫早商業)
③石橋/立岡(西陵)
④服部/辻(大村)
⑤米倉/廣川(長崎商業)
⑥堤/渡辺(大村)


協力◎長崎県高体連専門部

注目の記事



映画『案山子とラケット ~亜季と珠子の夏休み~』
ベースボール・マガジン社