TOPICS
大会
2019.02.09

世界選手権日本代表予選会は5月にダブルスで、ハードコートでの開催

第16回世界選手権大会日本代表選手予選会◎5/5,6三重県四日市市・四日市テニスセンター(霞ヶ浦テニスコート)

関連キーワード:
昨年5月にオープンしたばかりの四日市テニスセンター。アジア大会の日本代表合宿も行われた

 中国で10月末に開催が予定されているソフトテニス世界選手権の日本代表選手予選会が5月5日(日)、6日(月)に四日市テニスセンター(霞ヶ浦テニスコート)で行われることが日本ソフトテニス連盟より発表された。サーフェスはハードコート。昨年のアジア大会予選会はシングルスで争われたが、今年はダブルスで男女各1ペアが選出される。

 以下の参加資格に加え、日本ソフトテニス連盟の推薦選手が出場できる。

全日本選手権:上位32ペア以内
全日本社会人 一般:上位 16ペア以内
全日本社会人 35歳:上位 8ペア以内
全日本シングルス:上位16人以内
東・西日本選手権 一般:上位8ペア以内
東・西日本選手権 35歳:上位4ペア以内
各ブロック選手権 一般:上位4ペア以内
全日本学生選手権(個人戦):上位8ペア以内
全日本学生シングルス選手権:上位4人以内
東・西日本学生選手権:上位2ペア以内
全日本高校選手権:上位4ペア以内
ハイジャパ(ダブルス):上位4ペア以内
JOC杯 U-20シングルス:上位2人以内
JOC杯 U-17シングルス:優勝者
ジュニアジャパン杯 U-20ダブルス:上位2ペア以内
ジュニアジャパン杯 U-17ダブルス:優勝ペア
ジュニアジャパン杯 U-20シングルス:上位2人以内
ジュニアジャパン杯 U-17シングルス:優勝者

 


文◎ソフトテニス・マガジン編集部

注目の記事



映画『案山子とラケット ~亜季と珠子の夏休み~』
ベースボール・マガジン社