TOPICS
大会
2019.03.30

【高校選抜】高田商業は2年ぶり12回目、就実は13年ぶり4回目の制覇!

第44回全日本高校選抜大会◎3/28-30愛知県豊田市・スカイホール豊田

関連キーワード:

 第44回全国高校選抜大会は競技3日目の30日に準々決勝から決勝までが行われ、男子は高田商業(奈良)、女子は就実(岡山)が優勝を果たした。

決勝はスピード決着

 男子決勝は高田商業-東北(宮城)、女子決勝は就実-文大杉並(東京)の顔合わせになり、いずれも2面展開で②−0のスピード決着だった。高田商業は2年ぶり12回目、就実は13年ぶり4回目の全国選抜大会優勝となった。

男子優勝の高田商業

男子
優勝:高田商業(奈良)
2位:東北(宮城)
3位:岡崎城西(愛知)、羽黒(山形)

女子
優勝:就実(岡山)
2位:文大杉並(東京)
3位:三重(三重)、鶯谷(岐阜)

取材・文◎直江光信 写真◎石倉利英

注目の記事



映画『案山子とラケット ~亜季と珠子の夏休み~』
ベースボール・マガジン社