TOPICS
プレー&コラム
2019.04.06

【発表】第7回STMアワード 大賞はアジアで咲いたニューヒロイン

ソフトテニス・マガジン平成30年度(2018)大賞

関連キーワード:
高橋乃綾

読者の皆さん、ありがとうございました!

 現場を知り尽くす選考委員の投票に加え、読者投票は皆さんのSNSでの呼びかけもあって180票が集まりました(前日まで20票だったのに…感涙)。本当にありがとうございます!

 スペシャルゲストのぉまみさんと編集部2人による座談会を経て、今年の顔はアジア競技大会で金メダル2つの高橋乃綾が初受賞! STMアワードの受賞者をここに発表します。

PYプレーヤー・オブ・ザ・イヤー&MIP日本代表
高橋乃綾[どんぐり北広島]

高橋乃綾コメント
 まさか私が、という感じです。「有名」でここまで来たわけじゃないので。縁とタイミングが良くて、いい結果につながなりました。
 この賞も、成績を残した人じゃないと選ばれないと思っていたので、あこがれの目線で見ていました。自分がその立場になったと感じます。

座談会コメント(一部抜粋&文中敬称略、ぉ=ぉまみ、福=編集長、内=内田)
 プレーヤー・オブ・ザ・イヤーは…。
 悩ましいですね。
 国内でも国外でも活躍しているのが林田(リコ)。
 インカレ、アジア大会、国体、皇后杯も自分で優勝を決めました。神がかり的に持っていますよね! 高橋のシングルス金メダルの功績は大きかったですが、どちらを評価するか。
 アジア大会シングルスの金メダルは史上初ですし、2018年度を評価するならアジア大会はウエイトが大きいかなと。
 高橋で。読者の船水(颯人※)票はどういう理由?
 もともとアクセス数を見ても、注目度は男子の方が圧倒的に高いです。でも最近、それが覆ってきたなと。女王が不在でしたが、林田をはじめ、いろんな選手が出てきて女子も盛り上がってきました。

※読者投票は船水颯人=65票 林田リコ=30票 高橋乃綾、上松俊貴=16票でした。

BPベストペア【男子】
船水颯人/上松俊貴[早稲田大]

 

BPベストペア【女子】
林田リコ/宮下こころ[東京女子体育大/明治大]

BTベストチーム【男子】
NTT西日本

BTベストチーム【女子】
日本代表女子

BCベストコーチ
斎藤広宣[日本代表女子監督]

 

MPP最も将来性のある選手&MIP高校
林湧太郎[高田商業高→NTT西日本]

 

MIP一般(実業団&社会人)
黑木瑠璃華[ヨネックス]

 

MIP大学
安藤優作[早稲田大→東京ガス]

 

MIP中学
森川亮介[向陽中→高田商業高]

 

編集後記
あゆタロウさんを年間大賞に推す読者の声も少なからずありました。2018年度、ソフトテニス界でのあゆタロウさんの功績は本当に大きかったですよね。STMアワードに特別賞はないのですが、もしあるとしたら、個人的には、ぉまみさんにまず受賞してほしいと思ってます。ウェブでソフトテニスの道を作ってくれたのはぉまみさん。SNSでソフトテニスの話題がこんなに広がるのも、第一世代のぉまみさんの功績です。今年、ママになったぉまみさん。これからもソフトテニス界をよろしくお願いします!!

注目の記事



映画『案山子とラケット ~亜季と珠子の夏休み~』
ベースボール・マガジン社