TOPICS
大会
2019.06.07

徳島インハイ予選個人は鈴木亮太朗/早見陸歩(つるぎ)、宮田叶奈/下川美波(脇町)が優勝

【インハイ予選速報2019】徳島個人/6月1~3日 JAバンクテニスプラザ

関連キーワード:
女子優勝の宮田 叶奈/下川 美波(脇町)

 令和最初のインターハイは宮崎県宮崎市の生目の杜運動公園で開催(男子は7月25~28日、女子は7月29日~8月1日)。各地で予選の熱戦が繰り広げられている。

 徳島予選は団体に続き、6月1~3日に個人戦が行われ、男子は鈴木亮太朗/早見陸歩(つるぎ)、女子は宮田叶奈/下川美波(脇町)がトーナメントを制した。脇町は団体・個人の2冠。男女とも上位6ペアまでがインハイ出場を決めている。

【男子個人】
①鈴木亮太朗/早見 陸歩(つるぎ)
②大石 翔梧/野口 直樹(つるぎ)
③大東 巧幹/佐川 京哉(つるぎ)
④工藤 智志/校條 大成(富東)
⑤福井  学/志内涼太郎(科技)
⑥長家 仁聖/椙村 唯斗(つるぎ)

【女子個人】
①宮田 叶奈/下川 美波(脇町)
②渡邊 祐芽/三浦 綾子(脇町)
③香川紗央理/鎌田 七菜子(徳商)
④松田 菜穂/喜田 萌衣(富東)
⑤園木 麗奈/武岡 千里(脇町)
⑥三好 咲嬉/田上茉紗衣(脇町)

男子優勝の鈴木亮太朗/早見 陸歩(つるぎ)


協力◎徳島県高体連ソフトテニス専門部委員長・光山幸典氏

注目の記事



映画『案山子とラケット ~亜季と珠子の夏休み~』
ベースボール・マガジン社