TOPICS
大会
2019.06.11

広島インハイ予選個人は竹本彪/山田椋介(広島翔洋)、武市明香里/内潟侑杏(ひろしま協創)が優勝

【インハイ予選速報2019】広島個人/6月1、2日 広島翔洋テニスコート

関連キーワード:
女子優勝の武市明香里/内潟 侑杏(ひろしま協創)

 令和最初のインターハイは宮崎県宮崎市の生目の杜運動公園で開催(男子は7月25~28日、女子は7月29日~8月1日)。各地で予選の熱戦が繰り広げられている。

 6月1、2日に広島翔洋テニスコートで行われた広島インハイ予選個人の結果は以下の通り。

【男子個人】
①竹本  彪/山田 椋介(広島翔洋)
②角田 拓真/久本  舜(神辺旭)
③松本 雅久/松浦  蒼(尾道)
③皿海 椋大/福田 隆晴(神辺旭)
⑤大年 優吾/山口 優介(神辺旭)
⑤野中 晴生/安東 稔覚(尾道)
⑤坂本  蒼/藤井 皓輝(尾道)
⑤平野 翔虎/田中 章央(広島翔洋)

【女子個人】
①武市明香里/内潟 侑杏(ひろしま協創)
②村田 美波/渡部 綾香(広島翔洋)
③岡野萌々子/岡野 若奈(広島翔洋)
③箱崎 愁里/中林 優花(清水ヶ丘)
⑤大黒 美華/安藤 愛奈(広島翔洋)
⑤佐藤 成美/清家 青空(清水ヶ丘)
⑤秋葉はるか/森川 愛月(ひろしま協創)
⑤浅見今日子/濱島 怜奈(ひろしま協創)

男子優勝の竹本 彪/山田 椋介(広島翔洋)


協力◎広島県高体連ソフトテニス専門部委員長・梅本 一之氏

注目の記事



映画『案山子とラケット ~亜季と珠子の夏休み~』
ベースボール・マガジン社