TOPICS
大会
2020.02.03

兵庫県ハイジャパシングルス予選、男子は市尼崎・正木、女子は須磨学園・上田が制す

ハイスクールジャパンカップ兵庫県予選

関連キーワード:
男子優勝・正木拓海(市尼崎、左)と女子優勝・上田柚香(須磨学園)

 2月1日(土)、兵庫県・神戸総合運動公園テニスコートで、ハイスクールジャパンカップ2020兵庫県シングルス予選大会が開催された。
 男子は正木拓海が2で石原仁との市立尼崎同門対決を制し頂点に。女子は須磨学園同士の決勝を上田柚香が制した。女子は4強を須磨学園勢が占めた。

 高校生のインターハイ前哨戦として定着したハイスクールジャパンカップ。2020年は6月26、27日にシングルス、27、28日にダブルスが予定されている。
北海道ソフトテニス連盟

男子

優勝 正木 拓海(市尼崎)
2位 石原  仁(市尼崎)
3位 入澤 紘也(神戸科技)
3位 中村 陸人(姫路)

女子

優勝 上田 柚香(須磨学園)
2位 河合 夏澄(須磨学園)
3位 植月 知春(須磨学園)
3位 牛留 清楓(須磨学園)

 

報告◉兵庫県高体連ソフトテニス専門部
委員長・國司直樹氏

注目の記事



映画『案山子とラケット ~亜季と珠子の夏休み~』
ベースボール・マガジン社