DATA

1973 インターハイ 男子団体
第28回 愛知・豊橋市
優勝:鹿児島商高校[鹿児島](2年連続2回目)

大会結果

大会上位校

優勝:鹿児島商(鹿児島)
準優勝:新田(愛媛)
3位:平安(京都)、長生(千葉)

決勝スコア

鹿児島商(鹿児島) ② — 1 新田(愛媛)
小川 清光/新上 政広 ④ — 3 宮野 篤夫/浜田  晃
永山 秀嗣/上船 芳美 1 — ④ 武田登美雄/高原 晴資
税所 睦雄/大山 正昭 ④ — 2 吉田 仁志/石田 淳二

準決勝①スコア

鹿児島商(鹿児島) ② — 1 平安(京都)
税所 睦雄/大山 正昭 3 — ④ 中野  大/雑賀  守
小川 清光/新上 政広 ④ — 2 奥田 一博/土井 敏雄
永山 秀嗣/上船 芳美 ④ — 3 西宮 正義/近藤 賢成

準決勝②スコア

新田(愛媛) ② — 1 長生(千葉)
宮野 篤夫/浜田  晃 2 — ④ 唐鎌 幸雄/須長 利文
武田登美雄/高原 晴資 ④ — 3 今井 恵一/池田 克規
吉田 仁志/石田 淳二 ④ — 0 岡沢 和己/江沢 貞男

出場校

北照(北海道)
青森東(青森)
水沢(岩手)
仙台三(宮城)
能代(秋田)
日大山形(山形)
磐城(福島)
磯原(茨城)
宇都宮工(栃木)
前橋商(群馬)
松山(埼玉)
長生(千葉)
巣鴨(東京)
湘南(神奈川)
日川(山梨)
柏崎(新潟)
臼田(長野)
高岡(富山)
七尾(石川)
武生工(福井)
三島(静岡)
国府(愛知)
東邦(愛知)
木本(三重)
中京商(岐阜)
甲賀(滋賀)
平安(京都)
明星(大阪)
明石(兵庫)
高田商(奈良)
伊都(和歌山)
米子商(鳥取)
松江工(島根)
岡山南(岡山)
福山誠之館(広島)
宇部工(山口)
徳島商(徳島)
尽誠(香川)
新田(愛媛)
土佐(高知)
八幡大付(福岡)
鹿島(佐賀)
長崎東(長崎)
人吉(熊本)
中津工(大分)
宮崎日大(宮崎)
鹿児島商(鹿児島)
玉龍(鹿児島)
興南(沖縄)

注目の記事



映画『案山子とラケット ~亜季と珠子の夏休み~』
ベースボール・マガジン社