TOPICS
大会
2017.01.10

【全日本高校選抜予選】近畿地区代表決まる! 男子は昨年選抜Vの高田商業高、女子は和歌山信愛高が優勝

第42回全日本高校選抜大会 近畿地区予選

関連キーワード:
全日本高校選抜が行われる日本ガイシスポーツプラザ(愛知県名古屋市) 写真◎川口洋邦

2017年3月28日~30日に愛知県で開催される第42回全日本高校選抜大会。近畿地区予選となる『平成28年度近畿高等学校ソフトテニス選抜インドア大会(団体戦)』が1月7日(土)に滋賀県の長浜バイオ大学ドームで行われた。

男子団体戦は昨年選抜Vの高田商業高と同準Vの上宮高が1~2位決定戦に勝ち進み、高田商業高が②-0で頂点に立った。高田商業高は29年連続38回目の出場、上宮高は14年連続27回目の出場となる。

女子団体戦の1位~2位決定戦は、昨年選抜準優勝の和歌山信愛高昇陽高に②-0で勝利。和歌山信愛高は3年連続23回目、昇陽高は6年連続36回目の出場を果たしている。

近畿地区の予選順位および出場校は以下の通り。

近畿地区

●男子全日本高校選抜出場校
優勝:高田商業高(奈良)
2位:上宮高(大阪)
3位:和歌山北高(和歌山)
3位:橋本高(和歌山)
5位:市立尼崎高(兵庫)

●女子全日本高校選抜出場校
優勝:和歌山信愛高(和歌山)
2位:昇陽高(大阪)
3位:須磨学園高(兵庫)
3位:大津商業高(滋賀)

>>2017選抜出場全出場校一覧(2月9日更新)はこちら

第42回全日本高校選抜大会
2017年3月28日(火) ~ 30日(木)
愛知県名古屋市・日本ガイシスポーツプラザ

2016年実施(平成27年度)全日本高校選抜大会
男子結果>>優勝:高田商業(3年ぶり10回目)
女子結果>>優勝:文大杉並(3年ぶり3回目)

協力◎兵庫県高体連ソフトテニス専門部  文◎ソフトテニス・マガジン編集部

注目の記事



映画『案山子とラケット ~亜季と珠子の夏休み~』
ベースボール・マガジン社