TOPICS
プレー&コラム
2016.04.08

My bag , My buddy ーラケットバッグの中身、見せてください!ー file01:因京将

金曜連載・ソフトテニスアイテムのおはなし

関連キーワード:

『My bag , My buddy ーラケットバッグの中身、見せてください!ー』は、注目のソフトテニス選手のラケットバッグの中身を見せてもらうことで、選手のライフスタイルや強さの秘密に迫ります!本日はこのひと!

因 京将[能登高→早稲田大新1年]

撮影シチュエーション:試合の日!

bag_style

プロフィール

ちなみ・きょうすけ
◎1997年12月26日生まれ、18歳。
右利き、後衛。
村上スポ少→村上東中→能登高→早稲田大(4月~)

インハイ個人準優勝のハードヒッター。
同決勝で死闘を演じたライバルの内本と、名門・早稲田大でチームメートになる。情熱的なプレースタイルと裏腹に、日焼けを気にする美白王子なところも。いろいろ目が離せないルーキーが登場。

エンジを背負う責任

国体の「石川」シールが貼ってある、能登高で使っていたラケットバッグ。予備のラケットや腸が弱いので整腸剤、肌荒れ防止に日焼け止めなど、自分が良い状態でプレーするためのグッズが詰まっています。
4月から早稲田大の1年生。進学を決めたのは、あこがれの船水颯人さんがエンジの看板を背負ってプレーする姿が、すごくカッコよかったから。船水さんはストイックで、練習風景から尊敬できます。
早稲田大は同期の内本(隆文)を始め、ライバルも多く、正直、自信はないです。でもそうは言ってられない。努力を重ねて、貪欲にレギュラーを狙いに行きたいと思います。

因 京将の[試合の日]アイテム

bag_item1bag_item2

ラケット

ストリングからグリップテープ&バンドまで全く同じに調整したものを2本。1本が切れてもすぐに同じものが使えるように。ストリングの予備も2つ。グリップテープも。

bag_item3

ゴルフボール&アイシング

身体のケアは大事。夜、土踏まずでゴルフボールを転がして疲れを取ります。疲れたときは試合の合間にやることも。

bag_item4

常備薬

整腸剤、解熱剤、ヘルペスの薬。小分けしてラベルを書いたのは僕…じゃなくて母です!

bag_item5

日焼け止め

練習のときは朝と休憩時間に、試合のときは毎試合終わったら塗ります。高2まで日焼けしまくっていたら肌が荒れたので、高3の春からちょっと頑張ってみようかなって(笑)。真っ黒より肌は白くいたい派です。

bag_item6

書類ファイル

大事な書類やゼッケンを入れているファイル。能登高の米澤真琴先生からいただいたプリントも。先生が本や雑誌で気づいたことを紹介してくれていて、夜に読み返したり。ちなみに因という名前は地元でも珍しく、よく「いん」と呼ばれていました(笑)

bag_item7

着替え&タオル

試合のあとは下着まで必ず一式着替えます。練習後はTシャツだけですが、試合後は移動時間も長く、冷えると胃腸炎につながるので(笑)

写真◎阿部卓功
取材◎内田麻衣子

注目の記事



映画『案山子とラケット ~亜季と珠子の夏休み~』
ベースボール・マガジン社