TOPICS
大会
2018.06.05

宮城インハイ予選個人決勝は東北の同士対決、男子・北野亮/鈴木竜、女子・小林/菊地がV

【インハイ予選速報2018】宮城/6月2-4日 青葉山公園庭球場

関連キーワード:
男子個人Vの鈴木竜弥(東北) ※団体戦の写真です

宮城県では、6月2日(土)~4日(月)にインハイ予選である『第67回宮城県高等学校総合体育大会ソフトテニス競技』が青葉山公園庭球場にて行われた。

3~4日に開催された個人戦決勝は、男女とも東北の同士対決に。男子は北野亮介/鈴木竜弥が水木瑠/福田成海を下して優勝。女子は小林世音/菊地捺央が小野心/原田吾文を0で破って頂点に立った。

【男子個人】
①北野/鈴木(東北)
②水木/福田(東北)
③小倉/檜山(東北)
③深野/古山(東北)
⑤岡安/岡安(東北)
⑤村上/西澤(聖ウルスラ)
⑤白鳥/星(東北)
⑤細江/森(白石工)

【女子個人】
①小林/菊地(東北)
②小野/原田(東北)
③佐藤/井上(東北)
③星/佐藤(築館)
⑤田村/縄田(東北)
⑤臼井/斉藤(聖和)
⑤堀越/今井(東北)
⑤廣田/西(東北)

※男女上位各8ペアがインハイへ

>>東北男子が優勝した団体戦の結果はこちら、東北女子が優勝した団体戦の結果はこちら


協力◎宮城県高体連専門部 写真◎ヤマダヒカル

注目の記事



映画『案山子とラケット ~亜季と珠子の夏休み~』
ベースボール・マガジン社