TOPICS
大会
2018.06.07

青森インハイ予選は八戸工大一がアベックV、男子は個人との2冠

【インハイ予選速報2018】青森/6月2-4日岩木山総合公園テニスコート

関連キーワード:
青森男子団体優勝の八戸工大一

青森県では、インターハイ予選が、6月2日(土)~4日(月)に岩木山総合公園テニスコートで行われた。

2日に行われた団体戦では、男女ともに八戸工大一が優勝。男子は6年連続40回目、女子は4年ぶり16回目のインターハイ出場を決めた。

3、4日開催の個人戦では、男子は畠山/繋(八戸工大一)が同士対決となった決勝を制し、八戸工大一は2冠を達成。女子は木村/珍田(五所川原商業)が頂点に立った。

【男子団体】
①八戸工大一
②弘前実業
③青森東
③田名部

【女子団体】
①八戸工大一
②青森明の星
③弘前実業
③五所川原商業

【男子個人】
①畠山/繋(八戸工大一)
②馬場/杉澤(八戸工大一)
③横野/中谷(八戸工大一)
③川村/齊藤(田名部)
⑤中嶋/武林(弘前実業)
⑤三浦蓮/樋口(弘前実業)

【女子個人】
①木村/珍田(五所川原商業)
②高杉/工藤(八戸工大一)
③大原/庭瀬(八戸工大一)
③中家/清水(八戸工大一)
⑤長瀬/三浦(八学光星)
⑤鳥元/山田愛(青森明の星)

青森女子団体優勝の八戸工大一

青森男子個人優勝の畠山/繋(八戸工大一)

青森女子個人優勝の木村/珍田(五所川原商業)


写真・協力◎青森県高体連専門部

注目の記事



映画『案山子とラケット ~亜季と珠子の夏休み~』
ベースボール・マガジン社