TOPICS
大会
2018.06.06

山口インハイ予選、南陽工業と岩国商業が団体個人の2冠達成

【インハイ予選速報2018】山口/6月2-4日宇部マテ“フレッセラ”テニスコート

関連キーワード:
山口男子団体優勝の南陽工業

山口県では、インターハイ予選が、6月2日(土)~4日(月)に宇部マテ“フレッセラ”テニスコートで行われた。

団体戦では、男子・南陽工業が3年連続3回目、女子・岩国商業が3年連続18回目のインターハイ出場を決めた。

個人戦では、男子・松田蒼生/中川健太(南陽工業)、女子・山田葉七/川口みゆき(岩国商業)が頂点に立ち、南陽工業と岩国商業は団体個人の2冠を達成した。

【男子団体】
①南陽工業
②宇部工業
③豊浦
④徳山

【女子団体】
①岩国商業
②徳山商工
③長府
③岩国

【男子個人】
①松田/中川(南陽工業)
②田中/徳永(宇部工業)
③松本/藤谷(南陽工業)
③塩田/安村(南陽工業)

【女子個人】
①山田/川口(岩国商業)
②原田/中村(岩国商業)
③具志堅/岩城(長府)
③永山/山田(長門)

女子団体優勝の岩国商業


写真・協力◎山口県高体連専門部

注目の記事



映画『案山子とラケット ~亜季と珠子の夏休み~』
ベースボール・マガジン社