TOPICS
大会
2018.08.28

アジア大会シングルス開幕、男子は長江、船水、女子は高橋、尾上が登場

1日目シングルス予選:第18回アジア競技大会2018◎8/28-9/1インドネシア・パレンバン

関連キーワード:
アジア大会の開会式(Photo by Robertus Pudyanto/Getty Images)

 8月28日、インドネシアのパレンバンで第18回アジア競技大会のソフトテニス競技がスタートした。1日目は男女シングルスの予選リーグが行われており、日本からは長江光一(NTT西日本)、船水颯人(早稲田大)、高橋乃綾(どんぐり北広島)、尾上胡桃(日本体育大)が出場している。

 日本代表予選会優勝の船水は韓国のシングルス予選を勝ち抜いたキム・ジヌン(韓国)と同じグループに。各グループの1位が決勝トーナメントに進む。女子は尾上がアジア選手権シングルス4強のキム・ヨンヘ(韓国)と予選リーグを戦う。

 28日は決勝トーナメント1回戦(準々決勝)までが行われる予定。

 

注目の記事



映画『案山子とラケット ~亜季と珠子の夏休み~』
ベースボール・マガジン社