TOPICS
大会
2018.10.04

【国体】あす少年から開幕! 少年男子・奈良は連覇なるか、チーム福井に注目

第73回国民体育大会◎10/5-8福井県・福井市わかばテニスコート、武生中央公園庭球場

関連キーワード:
インハイでは2冠を成し遂げた高田商業(奈良)、昨年に続き14度目の優勝なるか

 10月5日(金)、6日(土)に少年男女、7日(日)、8日(月)に成年男女が行われる『第73回国民体育大会』のソフトテニス競技。5日の少年男子は福井市わかばテニスコート、少年女子は武生中央公園庭球場、6日の少年男女はともに武生中央公園庭球場での開催となる。成年は7日の男子が福井市わかばテニスコートで成年女子の両日および8日の男子が武生中央公園庭球場にて。

 今年は少年女子が47都道府県のフルエントリーで争われる。少年男子は16チームの対戦。インハイVで国体連覇を狙う奈良はインハイ3位の大阪、宮城と同じ左のヤマに。右のヤマはインハイ準Vの山形、昨年の国体準Vの島根がリードするか。

福井STクラブの木谷優美/高杉梨奈

 成年は地元国体に向けて強化を進めてきたチーム福井に注目が集まる。男子は8月の全日本実業団選手権で8強入りを果たしており、女子は9月の全日本社会人選手権で木谷優美/高杉梨奈が準優勝を遂げた。地元で旋風を巻き起こすか。台風25号の行方も気になる国体の組み合わせは以下の通り。

 

第73回国民体育大会ソフトテニス競技
10月5日(金)少年男子(福井)、少年女子(越前)
10月6日(土)少年男子(越前)、少年女子(越前)
10月7日(日)成年男子(福井)、成年女子(越前)
10月8日(月)成年男子(越前)、成年女子(越前)
会場:福井市わかばテニスコート、武生中央公園庭球場(越前市)

 

注目の記事



映画『案山子とラケット ~亜季と珠子の夏休み~』
ベースボール・マガジン社