TOPICS
大会
2019.01.13

【選抜予選】近畿は男子・高田商業が4連覇、女子・和歌山信愛が5連覇。インハイVの昇陽は選抜出場ならず

平成30年度近畿高等学校ソフトテニス選抜インドア大会(団体戦)◎1/12長浜バイオ大学ドーム

関連キーワード:
女子優勝:和歌山信愛(和歌山)

2019年3月28日(木)~30日(土)に愛知県豊田市・スカイホール豊田で開催される『第44回全日本高校選抜大会』の予選となる地区大会が昨年末からスタートしている。

1月12日(土)に『平成30年度近畿高等学校ソフトテニス選抜インドア大会(団体戦)』が滋賀県・長浜バイオ大学ドームで行われ、男子はインハイ王者の高田商業が4連覇、女子は和歌山信愛が5連覇を果たしている。女子インハイVの昇陽は、3~4位決定戦で福知山成美に敗れ、選抜出場を逃した。団体戦の1位~3位(4チーム)が全日本高校選抜の出場権を得ている。

男子優勝:高田商業(奈良)

全日本高校選抜近畿代表【男子】
優勝:高田商業(奈良)
2位:上宮(大阪)
3位:和歌山北(和歌山)
3位:市尼崎(兵庫)

全日本高校選抜近畿代表【女子】
優勝:和歌山信愛(和歌山)
2位:京都光華(京都)
3位:須磨学園(兵庫)
3位:福知山成美(京都)

第44回全日本高校選抜大会
2019年3月28日(木)~30日(土)
愛知県豊田市・スカイホール豊田


写真・協力◎滋賀県高体連ソフトテニス専門部 前田秀生氏

2018年実施(2017年度)全日本高校選抜大会
男子結果>>優勝:東北(4年ぶり5回目)
女子結果>>優勝:三重(2年連続3回目)

※記録の詳細は滋賀県ソフトテニス連盟のHPへ(外部サイト)

注目の記事



映画『案山子とラケット ~亜季と珠子の夏休み~』
ベースボール・マガジン社