TOPICS
大会
2019.04.03

力強いシュートボールで初4強入りの一翼担う、平本聖真(岡崎城西)【夏のスター候補③】

第44回全日本高校選抜大会◎3/28-30愛知県豊田市・スカイホール豊田

関連キーワード:
平本聖真(岡崎城西高3年/右利き/後衛)

 全日本高校選抜大会は男子・高田商業、女子・就実が春の高校チャンピオンに輝き、幕を閉じた。高校生の次なる頂上決戦は、7月25日~8月1日に宮崎で行われるインターハイ。センバツで輝いた、夏のスター候補プレーヤーたちを紹介する。

確かな技術と度胸の良さも

 重心の低いフォームから繰り出す力強いシュートボールが持ち味の後衛。確かな技術に度胸の良さもあわせ持ち、初戦から準々決勝まで3連勝し、岡崎城西の躍進の一翼を担った。

 準決勝でも高田商業の中別府凌と見応えあるラリーを演じた。


取材・文◎直江光信 写真◎矢野寿明

2019年選抜
男子優勝:高田商業高校[奈良](2年ぶり12回目)
女子優勝:就実高校[岡山](13年ぶり4回目)

注目の記事



映画『案山子とラケット ~亜季と珠子の夏休み~』
ベースボール・マガジン社