TOPICS
大会
2019.06.03

兵庫インハイ予選、男子は市尼崎が連覇、女子は須磨学園が4連覇

【インハイ予選速報2019】兵庫/5月31日~6月2日 しあわせの村、吉川総合運動公園(女子個人)

関連キーワード:
女子優勝の須磨学園。昨年のインハイでは4強に入った

 令和最初のインターハイは宮崎県宮崎市の生目の杜運動公園で開催(男子は7月25~28日、女子は7月29日~8月1日)。各地で予選の熱戦が繰り広げられている。

 兵庫予選は5月31日に個人(男子はしあわせの村、女子は吉川総合運動公園)、6月1、2日に団体がしあわせの村にて行われた。男子個人は高田錬/田中陸登(龍野)、女子個人は牛留清楓/平岡琴恵(須磨学園)が優勝。

 団体は男子・市尼崎が2年連続14回目、女子・須磨学園が4年連続6回目のインターハイ出場を決めた。

【男子団体】
①市尼崎
②神戸星城
③姫路
③網干

【女子団体】
①須磨学園
②姫路商業
③神戸星城
③太子

男子優勝の市尼崎


協力・写真◎兵庫県高体連ソフトテニス専門部委員長・國司直樹氏

注目の記事



映画『案山子とラケット ~亜季と珠子の夏休み~』
ベースボール・マガジン社