TOPICS
大会
2019.06.04

沖縄インハイ予選は男子・名護が4年ぶり、女子は那覇西が初優勝

【インハイ予選速報2019】沖縄/6月1~3日 沖縄県総合運動公園

関連キーワード:
男子優勝の名護

 令和最初のインターハイは宮崎県宮崎市の生目の杜運動公園で開催(男子は7月25~28日、女子は7月29日~8月1日)。各地で予選の熱戦が繰り広げられている。

 沖縄予選は、6月1~3日に沖縄県総合運動公園で開催された。6月1日の団体戦では、トーナメントと上位4校による決勝リーグを経て、男子は名護が4年ぶりの優勝、女子は那覇西が初優勝を果たした。

  2、3日の個人戦では座波晃大/外間克己(那覇西)、高嶺心萌/吉川小百合(八重山)が頂点に立った。

【男子団体】
①名護
②八重山
③那覇西
④南風原

【女子団体】
①那覇西
②八重山
③那覇
④名護

【男子個人】
①座波 晃大/外間 克己(那覇西)
②福地 想楽/花田 悠馬(名護)
③國吉 琉平/浦崎 斉典(名護)
④大城 力也/大賀 晨平(名護)
⑤玉城 秋真/村上 嗣恩(知念)
⑥仲村 英泰/森山  樹(南風原)

【女子個人】
①高嶺 心萌/吉川小百合(八重山)
②石橋 梨奈/福地嬉楽璃(名護)
③嵩原 咲輝/知念 伽奈(那覇西)
④運天 鈴沙/山川 椎菜(知念)
⑤加那原里奈/仲本こころ(八重山)
⑥平田マイラ/山田李里子(那覇西)

女子優勝の那覇西


協力・写真◎沖縄県高体連ソフトテニス専門部・神山啓一氏

注目の記事



映画『案山子とラケット ~亜季と珠子の夏休み~』
ベースボール・マガジン社