TOPICS
大会
2019.06.05

島根予選は男子・松江工業が6連覇、女子・松江南が35年ぶりのインハイ出場

【インハイ予選速報2019】島根/5月30日~6月1日 浜山公園テニスコート

関連キーワード:
男子優勝の松江工業

 令和最初のインターハイは宮崎県宮崎市の生目の杜運動公園で開催(男子は7月25~28日、女子は7月29日~8月1日)。各地で予選の熱戦が繰り広げられている。

 島根予選は浜山公園テニスコートで個人戦が5月30、31日、団体戦が5月31日、6月1日に開催された。個人戦では松江南の永原遥太/津田知紀、松浦杏奈/永海知夏が頂点に立った。

 続く団体戦、男子は松江工業が6年連続30回目の優勝、女子は個人戦の勢いそのまま松江南が35年ぶり3回目の優勝を果たしている。

【男子団体】
①松江工業
②出雲北陵
③浜田
③江津工業

【女子団体】
①松江南
②安来
③大田
③松江西

【男子個人】
①永原 遥太/津田 知紀(松江南)
②中村 健太/原田 拓真(松江工業)
③福島 悠馬/矢田 和真(出雲北陵)
③今岡 純也/日野坪雄大(出雲北陵)
⑤椋  洸太/宮西 孝昌(松江工業)
⑥鉄本 悠斗/青木 孝太(松江工業)

【女子個人】
①松浦 杏奈/永海 知夏(松江南)
②舟木 佳代/柏村  萌(松江西)
③野津 春那/加納 真希(安来)
③山尾 莉子/西平 青空(大田)
⑤平田 智菜/山根 うみ(浜田)
⑥周藤 成花/吉賀日向子(出雲)
※吉賀の吉は土に口

女子優勝の松江南


協力・写真◎島根県高体連ソフトテニス専門部・真玉浩二氏

注目の記事



映画『案山子とラケット ~亜季と珠子の夏休み~』
ベースボール・マガジン社