TOPICS
大会
2019.06.15

インハイ予選東京男子は明法が初優勝

【インハイ予選速報2019】東京男子/5月19日、26日、6月9日 駒澤公園(個人)、明法高(個人)、府中の森公園(団体)

関連キーワード:
男子優勝の明法

 令和最初のインターハイは宮崎県宮崎市の生目の杜運動公園で開催(男子は7月25~28日、女子は7月29日~8月1日)。各地で予選の熱戦が繰り広げられている。

 東京予選男子は5月19日、26日に個人戦が行われ、小宅/大川(駒大)が頂点に。6月9日に行われた団体戦は、決勝で駒大を②-0で破った明法が初優勝を果たしている。

【男子団体】
①明法
②駒大
③豊南
③昭和

【男子個人】
①小宅/大川(駒大)
②渡邉/吉田(早実)
③塩田/渡辺(青稜)
③小野田/松村(明法)
⑤伊郷/木庭(日大鶴ヶ丘)
⑤冨安/荒川(明法)
⑤金倉/田代(明法)
⑤山縣/渡邊(清瀬)


協力・写真◎東京都高体連ソフトテニス男子専門・ 新井原 博嗣氏

注目の記事



映画『案山子とラケット ~亜季と珠子の夏休み~』
ベースボール・マガジン社