TOPICS
大会
2019.06.15

山口インハイ予選、男子は南陽工業が4連覇。女子は岩国商業が4年連続19回目の出場

【インハイ予選速報2019】山口/4月20、21日、6月1~3日 キリンビバレッジ周南庭球場、宇部市中央公園テニスコート

関連キーワード:
男子団体優勝の南陽工業

令和最初のインターハイは宮崎県宮崎市の生目の杜運動公園で開催(男子は7月25~28日、女子は7月29日~8月1日)。各地で予選の熱戦が繰り広げられている。

 山口予選団体戦は6月1、2日に行われ、男子・南陽工業が4年連続4回目、岩国商業が4年連続19回目の優勝を決めた。個人戦は4月20、21日、6月2、3日に行われ、男子・小幡泰雅/野﨑竜馬(宇部)、女子・山田葉七/引頭直香(岩国商業)が優勝した。

女子団体優勝の岩国商業

【男子団体】

①南陽工業

②小野田

③小野田工業

④徳山商工

【女子団体】

①岩国商業

②長府

③小野田

④徳山商工

 

【男子個人】

①小幡    泰雅/野﨑 竜馬(宇部)

②松本    英士/藤谷 康生(南陽工業)

③原田    拓実/沖村 健土(早鞆高校)

④北山    陽介/三好 孝汰(南陽工業)

⑤岸田    光樹/坂口  巧(宇部工業)

⑥田中    勇作/大庭 翔樹(美祢青嶺)

【女子個人】

①山田    葉七/引頭 直香(岩国商業)

②原田    佳奈/増田 遥菜(岩国商業)

③具志堅愛美/市川 朋子(長府)

④光永     凜/藤井 愛加(徳山商工)

⑤柴田    有璃/中尾 茉莉(防府商工)

⑥金山    愛海/米原あかり(長府)

 

写真・協力◎山口県高体連ソフトテニス専門部委員長・中堀聡氏

注目の記事



映画『案山子とラケット ~亜季と珠子の夏休み~』
ベースボール・マガジン社